08. 11. 20

秋の陣 ⑮ 生還メッセージ

Forpia


今回のツアーでのメンテは 2回だけ
スケジュールの追加や 変更で
結構 テンヤワンヤ


でも 初めて 韓国で フォルテピアノに遭遇しました
6オクターブ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本の入国は さすがに厳しい
税関では 手荷物検査場で 麻薬を嗅ぎ分ける犬がクンクン
大好物の肉とかあったら どんな反応するんだろう・・・


ポシンタンの肉とかあったら どんな反応するのだろう


なんてコト考えていたら 港のオッチャン達が
車から 勝手に楽器を積み出しており 後輩激怒!
なんかあったら どないしてくれんねん われ!


10時に港に着いたものの 手続きが重なり
大阪を出発できたのは 12時半
ま 悪い人がいるから 彼等も真剣なので 御苦労様なのであります


540キロの行程を すっ飛ばしてきたものの
楽器を搬入したのは 20時半
何故か 8時間もかかってしまった


韓国から 無事に帰ってくると
何故か ムショウに 誰かに感謝をしたくなる
だから 今回は このブログの読者に 感謝をさせていただきます!


カムサハムニダ!


どの現場でも 必死に動き回り
ムードメーカーになって 現場の空気を和ませてくれ
なおかつ 長時間 狭い車内で忍耐してくれ


なのに ホッペを両手でつねられた 後輩にも 
チョンマル 感謝ハムニダ! 
お疲れサマンサでありました!


君が いなければ 完遂できないミッションでした!


さ 秋の陣は 終了
それぞれの 音楽の現場で
また 全力で 頑張っていきませう!


Img_4501


| | Comments (7)

08. 11. 19

秋の陣 ⑭ 港の詩人

昨日 夜 釜山到着


ソウルから 高速に乗って
最初は 3回くらい連続で サービスエリアに寄らざるを得なかった
運転して 数十分もすると 睡魔が襲ってくる・・・


ストレッチして 顔洗って コーヒー飲んで・・・
途中から 元気回復!


がしかし 釜山での高速の降り方は 難しい
今までも 何度か失敗しているのだが
「クソIC」まで来る前に 支線に乗らないと 南端まで来られない


そんなこと すっかり忘れていて クソICで降りてしまい
市内の渋滞と喧騒の中 
勘を頼りに 港方面へ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回 韓国入りした時
釜山の税関で 楽器のチェックを受ける時
なんとも まあ ありがたいコトが起こった!


Img_4558


税関の所長 キム・ヒョンス大先生は 詩人でもあり
今回 3冊目の本を出したとかで
フムフムと 待機時間に お話を お伺いしていた


そして いよいよ荷物検査のダンになって
よほど 機嫌がよろしかったのか 
楽器はおろか 荷物をひとつもチェックせずに 「OK!」


ハハッハハ! ワッハッハッハ!
いやー いつもこうだと いいのですが・・・


Img_4551


フェリーの中で 楽器を満載した 愛車「テポドン」は
船底で 結構 孤独であります
しっかりと 固定され 下船を ヒトリで待ってます


ポツネン・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・


釜山で メシを食っていて 驚いた
食堂のオバチャンの 韓国語が 聞き取れないのである・・・
訛りのせいかも知れないが・・・ 外国に来た気分である・・・


この記事が アップされる頃は
恐らく 無事に税関を通過し 乗船し
15時くらいに 出港していることでしょう


対馬を通過し 関門海峡を通過し
瀬戸内海を ドンブラコとしながら 大阪到着は
明日の 午前10時!


右側通行の韓国で 慣れてしまった 運転モードを
再び 左側通行に戻して 最後の500キロ!

| | Comments (0)

08. 11. 18

秋の陣 ⑬ 釜山港へ帰れ

さて 不戦敗も含めて 惨敗だった秋の陣も
いよいよ 撤退であります


おーとものコメントどおり
「家に帰るまでが 遠足」 であります


今朝は 最後の早朝サッカーに参加!
なんと 氷点下のソウル! 
予報では -2℃でしたが チームの人曰く -4℃・・・


9人しか 集まりませんでしたが
調律師の キム・サンスも合流し
ヤン先輩と 3人の調律師チームを結成!


5-4で 惜敗でしたが・・・

 
「国民生活体育 キョンス蹴球会」の皆様
チョンマル カムサハムニダ! タシ マンナジャ!


Img_4765


さて 今回の訪韓で 最大のヒットは
土曜から宿泊していた ティーゲストハウスであります!


Img_4748


古来の韓国の民家で 快適な現代を生きることができます!
オンドルの部屋ながら 無線ランが飛んでるし
トイレもウォシュレット 洗濯機まである!


今度は プライベートで
ゆっくりと 何もしない旅を してみたいなー


そんな 素敵な出会いとも さよならして
釜山港へ 帰ります!

| | Comments (0)

08. 11. 16

秋の陣 ⑪ エネルギー充電!

Img_4733_2


昨夜から インサドンの隣 安国駅に近いゲストハウスにいるため
サッカーには 地下鉄を乗り継いで キョンス中学校のグランドに行く
ヤン先輩は 赤い目をこすりながら 遅刻して登場した


「ハンチャン キダリョッソヨ!」
『オー クレ?』
朝一番の 冗談の掛け合いに 握手してゲームにのぞむ


この ヤン先輩が所属している サッカーチームは
火曜から土曜まで 朝6:30から 7:30まで
日曜は 8:00から 13:00まで サッカーをやっている


今日は日曜なので 30名以上が集合して
最初だけ 他のチームと試合をして
あとは みっつに分かれて 紅白戦!


杣も 30分の試合に 4回出場させてもらった!
ヘボいプレーも 上手くいったプレーも
汗になって 充実した時間を満喫できた!


昼メシを 一緒に食っていけ! と誘ってもらったが
リハーサルのため 11時に早退し 宿舎に戻り
慌ててシャワーを浴び リハーサル会場へ!


今回の会場は 演劇の舞台で
地下2階まで 狭ーい階段を エンヤコラと 楽器を運んだ
午前も 午後も 汗だくである!


Img_4747


夕食は 韓国ピアノ調律師協会の 元会長に誘われ
刺身を御馳走になってしまった!
韓国に来る度に いろいろと情報交換をさせてもらい 盛り上がった!


韓国の刺身は 醤油もあるが コチュジャンをつけて食べることもある
焼肉のように 葉っぱに包んで 食べることもある
今回 初めて 「水刺身」なるものも 馳走にあずかった!


サヨリや ヒラメを 腹いっぱいになるまで 食べられるというのも
なかなか 日本では 出来ない経験である!


今 製作中の楽器が完成したら 
会長は 日本に来たいと 言ってくれた!
よーし がんばるぞ! いい楽器を 作ってみせるぞ!


韓国では 食事中に 何度も「乾杯!」をする
今回も 「ウリヌン ハナダ! (我々はひとつだ!)」と 叫びながら
国境を越えた同業者の 同じベクトルに エネルギーをもらえた!


| | Comments (0)

08. 11. 15

秋の陣 ⑩ We are over

ソウルに帰ってきた
ようやく インターネットに接続できる
PCからは 「薔薇の中の薔薇」が 流れている


Img_4708


例えば 君が 音楽家だったとしよう


演奏する為に コンサート会場へ行き
「音楽しなくていいから 適当に 楽譜通りに弾くだけでいいから」
そう言われたなら どんな気分だろうか


あるいは 


演奏よりも 楽屋の掃除を頼まれて
一生懸命 綺麗にして いざ本番 という時になって
演奏する権利を奪われたら どんな気分だろうか


11月は いくつもの 大切な仕事をキャンセルして ソウルに来た
大切な人たちには 本当に申し訳ない気持ちで
だからこそ いい仕事をしようと 頑張った


この韓国での仕事を請けるにあたり Gとは 約束をした
コンサート前 1時間は 調律の時間にしてもらうこと
たった それだけの約束も 彼は反故した


とにかく 狂い易い楽器を含めて 2台の鍵盤楽器である
「良きコンサートが為に」
その為に 1500キロも離れた都まで来て また 裏切られた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1曲1曲 ステージのセッティングが変わる
それも 音楽の邪魔にならないようにと 完璧な準備をして
ステージマネージャーも やっている


しかし これは 本業ではない
どころか 本来 そんなコト する義務もない
しかしながら ステマネを当然の如く考え リハは 無駄に長い


ま こんな愚痴は 明日で最後だろう
彼とは これからは仕事をしないどころか 
2度と 口を聞くつもりもない


良きコンサートが為に


調律屋が出来ることは
楽器のコンディションを 最良の状態にすることでしかない
その権利さえ奪うセッキとは 共にいないことが 最良の解決だろう


・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・


もうひとつ 事件が起きる


韓国では まだ 音楽的派閥がある
Gを最初に招聘したのは Jというチェンバリストで
後に Mというチェンバリストになった


この JとMは 同じ大学の 先輩後輩でありながら
仲が悪い どころか 敵対しあっている
そして Gは2004年以降 Mの招聘のもと 訪韓している


昨夜 コンサートの休憩時間に (俺は必死こいて調律していたが)
後輩が このMという 一見 優しそうな女性から 軽い暴力を受けた
そして それでも後輩は 泣きながらも 最後まで忍耐しながら ステージスタッフを勤めた


話が 長くなりそうだが
キチンと釈明しておきたい


Jの友人の フォルテピアノ奏者が (Kという名前にしておこう)
Gに レッスンを受けたいという話があり 
それを Gに伝える役目を授かった


しかし 俺は馬鹿のオカゲで リハが延長し
その話を Gに伝える時間がなく 後輩に頼んだ
それを Mが 聞き及んだらしい


そして コンサートの休憩時間
俺は 楽器移動をして 調律している間
後輩は 必死にステージを変更していた


そこにMが来て Kについて 後輩に問いただした
恐らく 敵対しているJの関係者であることを 感知し
面白くなかったのだろう


後輩は 俺のメッセージを Gに伝えただけだから ナニも知らない
しかしながら Mは 後輩に執拗に問いただし
ついには 後輩のホッペを ツネリヒッパリして行ったらしい


何がなんだか分からない後輩は
その痛みと 悔しさと 怒りに 泣きながらも
最後まで ステージマネージを 完璧にこなした


冷たい俺は そんな後輩に対しても
慰めの言葉を ひとつもかけなかったが
コンサート終了後 Mにつめよった


「後輩が泣いてる 謝れ!」


Mは 慌てて後輩に 謝りに来たが
『韓国では 可愛い女子のホッペをツネるのが 愛情表現なんだ』
という嘘を 平然とついて 俺に通訳させた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オレは こんな思いをするために 韓国まで来たのか?
こんなズルい人間のために 韓国まで来たのか?
コンサートが上手くいくために 韓国まで来たんじゃないのか?


明日は 最後のコンサート
文字通り Gとも Mとも 最後のミッションである
ケーセッキヤ! シーパル! 

| | Comments (10)

08. 11. 14

ミッションC (秋の陣⑨)

テジョン KAIST 大講堂


Img_4719


Img_4724


Tejon2


| | Comments (0)

08. 11. 12

秋の陣⑦

今朝も 6時半から サッカーして汗だくです!
サッカーの仲間は すっかり顔と名前を 覚えてくれて
なんだか ますます楽しい交流になっております!


昨日は 9時にホテルを出て 楽器を搬出し ホールへ搬入
13時からリハ そしてリハ 19時近くまで ひたすら リハ


20時開演のコンサートは 22時半に終了し
それから楽器を搬出し ミンジャ宅へ搬入
ホテルに戻ったのは 24時半・・・


何時間労働してるんでしょうか


リハの時も 6曲 全部編成が異なり
いつもの如く 舞台チェンジの連続で
ステマネの仕事で 右往左往


てなワケで 今日はリハーサルの後 
大田(テジョン)へ移動です!
200キロくらい 南下して また楽器を会場に搬入


明日から しばらくサッカーが出来ないので
悶々としないよう 注意しなければ・・・


では 行ってきます!

| | Comments (2)

08. 11. 11

気分スッキリ!

Img_4620


早朝 6時半に 車をすっ飛ばし グランドへ向かう
まだ 真っ暗なのに ヤン先輩のチームは
18人も集まって サッカーを 楽しんでました!


ハードルを ミニゴールに見立てての 1時間 ぶっ続けサッカー
いやー 楽しかった!
寒いソウルですが 汗だくであります!


いろいろ スッキリした!


大好きな韓国で 
調律が出来て
サッカーが出来て・・・


がんばるぞ!

| | Comments (0)

08. 11. 09

秋の陣④

Img_4600


8時にヤン先輩が ホテルに向かえに来てくれて
サッカー交流!

と なんと 試合の日でした!


Img_4506


午後からは 仁川へ行って Kリーグ最終戦 
水原-仁川戦を 観戦!
水原 見事に勝利! 


Img_4611


| | Comments (0)

08. 11. 08

秋の陣③

今日は プサンから ソウルへ移動!


Img_4540


話は すっとぶけど
日本でいうJリーグに相当する 韓国のサッカー Kリーグ
9日に 最終節を向かえることになる (たぶん)


で 現在 勝点51で 首位を争っているのが
水原ブルーウイングス と FCソウル


9日の 最終戦 
水原は 仁川で インチョン・ユナイテッドと
ソウルは ポハンで ポハン・スティーラーズ (正しく発音できない・・・)


なもんで ソウルの隣の 仁川へ Kリーグを観戦に行く!
水原が勝てば 恐らく そのまま 目の前で リーグ優勝!
ソウルが ポハンで勝てば (水原が負ければ)初優勝らしい!


先日の ソウルと水原の 直接対決では ソウルが勝利!
ここで 勝点3と 突き放したが 釜山に敗れ 
得失点差で 現在は 水原が首位


赤のソウルか 青の水原か
レッズファンとしては 赤の応援だし
ウォーターズとしては 青の応援だし・・・


レッズサポーターと 韓国のサポーターの 雰囲気の違いも含めて
日本にとって 宿命のライバル 韓国サッカーを 観戦してくる!
と 思う たぶん・・・


あ 一応 仕事 ちゃんとしますよ ハイ


Photo_3


| | Comments (0)