« 11월 2011 | Main | 1월 2012 »

11. 12. 31

大げさな土曜日

猫に会いに行こう
僕が育った家に行こう
家族に会いに行こう


車には おいしいオモチとイチゴ 
それから「ありがと」を積んで
良く晴れた午後に 出発しよう


旅の鞄は まだ部屋の中で 大きなアクビ
明日は 大掃除して 工房も復活させよう
大きな揺れにも 雨風にも耐えたアジトにも感謝だ


今年 一番 遠い日になったのは
やっぱり 3月10日だろう
いろんな‘当たり前’を 知らなかった最後の日


でも 今こうして
いつものように 猫に会いに行ける年末があって
だから きっと 僕は幸せなのだろう


幸せだと そう思える 僕を育ててくれた
家族に会いに行こう
紫の車に乗って 猫に会いに行こう

| | Comments (1)

11. 12. 30

餅と ピアノと 温泉と

今日は ユカちゃんの家へ
ケンタとウララで 餅つきに行きました
ケンタは 1時間も遅刻しました


さくら市で 餅をついてる間
オイラは まんまと 調律しておりました
労働してないのに 御餅をたくさん もらえました!


帰りに 近くの温泉に寄りました
露天風呂と 水風呂を交互に入って
今年のアカを 綺麗に落としてきました


とても楽しかったのに
たくさん 笑うことができませんでした
だって 差し歯が抜けたままだったんだもん


歯医者 やってるとこないかなー


来年も 行きたいなー
その時は 前歯が揃ってるといいなー
とても素敵な ユカちゃんファミリーに感謝です!


019


| | Comments (0)

11. 12. 29

間抜けな歯抜け

そんなワケで また 差し歯がとれた…
韓国では なんとかなったが
今日は もはや 瞬間接着剤の効果はのぞめず


お客さんの家に行った時から
羽軸は アレルギーになるからと
マスクしておいて よかった


明日は 歯抜けのまま出発
餅つき大会&GPメンテナンス!
全ての歯がなくなったって がんばるぞ!


| | Comments (0)

11. 12. 28

しかし日本は暖かい

韓国では 氷点下の日々だったんだけれど
あれに 耐えられたのは
恐らく 日頃から極寒生活をしていたからだろう


灯油を買って
今では ヌクヌクと冬を過ごしているけど
また 冬のソウルに行く時は 暖房なしで過ごしておこう


| | Comments (0)

11. 12. 27

忘年会

帰国して 芸大に寄って
帰宅して すぐさま 忘年会へ!
ウォーターズ朝霞支部の皆さんと合流!

嬉しかった
楽しかった
写真撮るの忘れた

そんなわけで
怒濤の一週間が無事終了!
明日から 日常再会です!

| | Comments (0)

11. 12. 26

氷の世界 ⑦

Img_5358


Img_5360


| | Comments (1)

11. 12. 25

氷の世界 ⑥

Img_5341


Img_5354


Img_5355


| | Comments (0)

11. 12. 24

氷の世界 ⑤

Img_5327


Img_5338_2


| | Comments (0)

11. 12. 23

ミッションC

ソウル 世宗文化会館チェンバーホール


Img_5299


| | Comments (0)

11. 12. 22

氷の世界 ③

Img_5181


Img_5184


Img_5185


| | Comments (0)

11. 12. 21

氷の世界 ②

日本では 晴男なのですが
なんと 朝から ソウルは雪…
氷の世界 なんてタイトルにしなければよかった…


韓国出張では 最初だけ ブログがんばって
途中から 力つきるのですが
この寒さ故 すでにテンションは下降線…


Img_5159


紫の鎧を着こなして
ハーフモヒカンの国籍不明なガングロ調律屋
本日のミッション 無事終了! 


Img_5168


Img_5171


Img_5174


Img_5176


響板の変化が ハンパなく
上下左右のトラブル続出でした…
鍵盤オサを 削るとこからメンテの出発…


欲しがりません 勝までは!

| | Comments (1)

11. 12. 20

氷の世界 ①

Img_5158


どこにスイッチがあるのか
まだ 分からないので
暗いホテルの部屋で PCだけが ボォーーー


現在 2℃を下回っているソウルです
正日氏の崩御に伴って
いつもとは ちょっと異なった空気です


思えば 出張に来てる時に
大統領選挙があったり
元大統領が死去されたり


いろんな 歴史の節目を体験できましたが
今回は 北のトップの訃報の翌日 というわけで
あわや とか すわっ とか 妄想は暴走してるワケですが


マツリゴトの右往左往と関係なく
一人の調律屋は いつでも どこでも ただの調律屋
楽器と格闘しながら 仲良くなれるよう 励むのみ!


体と携帯の調子が よくないのだけれど
ま そのうち なんとか回復するでしょう!
では 睡眠薬が効いてきたようなので バッハハーイ!
 

| | Comments (0)

11. 12. 19

69歳

ポル・ポト 1928.5.19-1998.4.15
サダム・フセイン 1937.4.28-2006.12.30
金正日 1941.2.16-2011.12.17
カザッフィー 1942.6.7-2011.10.20


独裁者は 古稀を迎えられないようです…

| | Comments (0)

11. 12. 18

ミッションC

Img_5122


| | Comments (0)

11. 12. 17

蹴り納め

Cimg2297


| | Comments (0)

11. 12. 16

早く寝よう そうしよう

Missing


明日は 今年最後のウォーターズ!
シカゴに行った チームメイトも
魂だけは参戦!


よし ゴールを決めるぞ!
ネイマールって呼ばれたらどうしよう!
だって そっくりなんだもん!


プレーじゃなくて 髪型なんだけどさ…

| | Comments (0)

11. 12. 15

灯油を買った夜

Img_5059


暖かい
こうして地球をくべて
人間は生きてゆく

| | Comments (0)

11. 12. 14

ミッションC

東京藝術大学 6ホール


Img_5091


| | Comments (0)

11. 12. 13

ミッションC 

東京藝術大学 1ホール


Img_5055


| | Comments (0)

11. 12. 12

ミッションC

Img_4951


| | Comments (0)

11. 12. 11

リゲイン!

黄色と言えば リゲイン! という世代であるが
いやー 柏レイソル 素晴らしい!
J2から このまま 世界一まで マッシグラ!

| | Comments (0)

11. 12. 10

ミッションC 月食のハレルヤ!

杉並公会堂


Img_4933


| | Comments (0)

11. 12. 09

ミッションC サンタの飛び入り

霞が関ビル ロビー階


Img_4891


芸大古楽アンサンブル

| | Comments (0)

11. 12. 08

トラトラトラ

Img_4871


天気が心配だったけど
早朝から奥多摩へ車を走らせれば
まだらな紅葉が オソオセヨ


4か月ぶりの登山 
今日せめるのは六ッ石山
密な等高線は すなわち 急斜面


Img_4832


湧き上がる濃霧 
道を見失いかけたり
フィジカルも メンタルも 汗だくに


植林された針葉樹は 退屈そうな緑
自然に育った広葉樹は 素っ裸な冬の装い
こんなとこにも 人工は 鮮やかな境界をえぐりだす


Img_4829


標高より 高低差
1479mの頂へ 
今日は 1000mの高さを登る


でも やっぱり山はいい
決して楽じゃないんだけど 楽しいんだ
理由は… よく分からないけど


Img_4834


まるで雲海のような 霧の海
モヤモヤしてても 汗をかけば
こんな 素晴らしい景色が 待っているんだ


でも 頂上は結果じゃないんだ
登りと 下りの 過程の一点でしかない
さ ヤッホーって叫んで 下山しよ

| | Comments (0)

11. 12. 07

勝利への行進

268619_109990855761039_100002503769


それぞれのマイペース

| | Comments (0)

11. 12. 06

怪人ルック

映画館で オペラやミュージカルを鑑賞
最近 後輩と一緒に 定期的に行っている
見どころ 聴きどころ 満載!


一昔前の自分とは 違う視点も持っている
それは 男性の着ている衣装
時代や国が違う作品だから 登場する衣装も様々


昨年あたりから 自らテーラーと称するケンタが
僕のスーツを オーダーメイドで作ってくれている
といっても 作ってくれるのは 彼の知り合いの職人さんなんだけれど


そんなワケで デザインは僕が提案する
モチーフは 軍服で 詰襟から ミツゾロイまで
洋服ダンスには 三種類の軍服が 吊り下がっている


オペラ等の舞台は 現在の背広のスタイルが出来る前の時代だから
シャツも含めて 興味深いデザインが これでもか!と登場する
襟や袖のカタチ ボタンの位置 ポケットなどで 衣装は全く別モノになる


今日は オペラ座の怪人を 見に行った
催しは素晴らしく しばし 非現実の世界に浸っていた
そして また新しい洋服のデザインも 発見した


映画でも 昔の衣装は 興味深い
写真と違うのは その服を着た人が 動いているから
どんなシルエットで どんな効果があるのか 一目瞭然


ケンタが 「そろそろ 新しい服 作りましょう」と 誘ってきている
「白い詰襟なんか どうですか? 軍人らしいですよ!」
いやいや もっと 渋いデザインでいこうと思ってるんだ!


多くのことに興味を持っている人は
同じものを見ても 異なった収穫があるんだろうな
とりあえず 僕は 次の服のことだけを考えよう

| | Comments (0)

11. 12. 05

冬が来る前に

12月になったら
灯油を買って ストーブをつけよう
そう思っていたのに…


アジトには まだ暖房が無い


確かに 一冬 暖房無しで過ごしたこともあった
ダウンジャケットを着こんで
家の中で 息を白くさせながら


今年も そうなるのか…


夏に冷房をつけないのは
ただ 冷房に弱い というだけである
汗をかけば 涼しくなるし


しかし 冬の断暖房は
エコの為でもなければ
灯油を買う 金が無いワケでもない


ただ 面倒臭いだけなのである
ポリタンクを 工房から 引っ張り出し
ガソリンスタンドまで行く… それが億劫なのである


早く 春が来ないかなー 

| | Comments (0)

11. 12. 04

ミッションC ブリーメンの音楽会

赤坂 カーサ・クラシカ


Img_4817


| | Comments (0)

11. 12. 03

ミッションC

千葉 バルルホール


Img_4808


千葉室内合奏団

| | Comments (0)

M 5.2

20111203055942391030555


| | Comments (0)

11. 12. 02

おい!

今日は オペラを見に行きました!
5時間以上の ジークフリート…
ワーグナーに 失望しました…


| | Comments (0)

11. 12. 01

雨の降る日に

388390_207707679304826_100001967864


もちろん 待っているのは 猫バスです!

| | Comments (0)

« 11월 2011 | Main | 1월 2012 »