« エニグマ | Main | バナナチジミ »

11. 05. 12

ミッションC 楽譜と演奏の狭間で

巣鴨 東音ホール


Img_1808


PTNA主催レクチャー 「チェンバロから学ぶバッハ」


講師 加久間朋子


・・・・・・・・・・・・・・・・・


ピアノを教えている先生方が集まって
バッハの音楽を チェンバロを通して
アプローチしていく研究会


限られた時間の中で
それでも 要点と要点を結ぶ
お話と演奏の線は たくさんのウナズキを育んでいた


昨年 製作した クラヴィコードも持ち込んで
当時 使われていた楽器を 実際に触ってもらって
それぞれの ピアノと音楽へ 新しい視点


逆に 受講者の質問から
ピアノ奏者の 地平線も眺められた
僕も なるほど と たくさんのウナズキ

|

« エニグマ | Main | バナナチジミ »

Comments

The comments to this entry are closed.