« ミッションC 京都の歌姫 | Main | ミッションC 横浜の歌姫 »

11. 02. 05

さよなら テポドン

広島から 京都へ
山陽道を 東へ
47キロ地点で エンジンが停止した


Img_0887


10年間 一緒だった相棒 テポドン
オイル漏れで エンジンが焼き付き
そのまま レッカー移動


しかし 京都のホールへ
何としても チェンバロを運ばなければいけない
修理工場でレンタカーを借りて 京都へ辿り着いた


Img_0908


京都のコンサートの翌日
テポドンの廃車が決まって
再び 乗り捨てのレンタカーを借りた


テポドンの中身を そっくり レンタカーに移し
埼玉から 600キロも離れた 加古川で お別れ
たくさんの荷物と たくさんの思い出と


Img_0910


鍵をつけたまま 運転席のドアを開けていたら
ピーピー ピーピー ピーピー ピーピー
テポドンが泣いてるように聞こえた


僕は 2月5日を テポドンの日にした


Img_0909


|

« ミッションC 京都の歌姫 | Main | ミッションC 横浜の歌姫 »

Comments

犬だったら何日もかけて帰ってくるかもしれないけど。
淋しいね、テポドン・・・

Posted by: ペッパー | 11. 02. 07 at 오후 10:32

テポドンちゃんには2度、会いましたね。
10年間も一緒だったテポドンちゃんとのお別れは、寂しいですね。

Posted by: ichigokko | 11. 02. 08 at 오전 3:07

取敢えずオーナーがご無事で何よりです
高速道路で事故ったら、後がありませんからな
大丈夫、またいい愛車に巡り合えますよ

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 11. 02. 08 at 오전 7:59

Dear ペッパー
いよいよドデカゴン 在庫切れ・・・
がむばらねば・・・ よろしくです!


Dear ichigokko
そうでしたね 大分で・・・
テポドンは 殉職です・・・


Dear 愛宕町私設ライブラリ
はい おっしゃる通り
テポドンに 守っていただきました!
そして モサド君と出会いました!

Posted by: anonymous | 11. 02. 16 at 오후 6:10

The comments to this entry are closed.

« ミッションC 京都の歌姫 | Main | ミッションC 横浜の歌姫 »