« ミッションC イタリアの歴史 | Main | コリアン閑話 ⑦ »

10. 04. 26

コリアン閑話 ⑥

20日 火曜日


Img_6042


初めて 仕事で訪韓した02年に出逢ったチェンバロ
プレクトラムは 皮だったんだけれど
昨年から デルリンへの改造


プラスチックジャックが壊れて
幾つか 日本の工房で作り直して
ようやく 全ての音が カラカラ 綺麗に鳴るようになりました!


午後は 3台の楽器!
やっぱり あった 全音落ち・・・
恐る恐る ピッチを上げて・・・


仕事が終わって ライア弾きのホンチャン宅へ行けば
ライアを習う子供たちが 溢れていて・・・
レッスンが終わるまで 待っていてくれ と 言われたのですが


すでに 疲労困憊していたので 
5月に東京で会おう! ということで
辞退させていただきました


とても清涼感のある 小さな鐘をいただきました
「ありがと 部屋に飾って 鳴らすから」
『そしたら ホーイって 答えるから』


えー なかなか 
こういう会話が成立する人って いないのですが
我々は 互いに共通する振動数を 持っているようです・・・


そして 実に久しぶりに 一人きりの夜!
宿の近くの 海産物食堂で (←変な日本語)
ホタテを たらふく食べました!


しかーし


途中から 店長が座り込んで 
なんだか いろいろ話に盛り上がって
せっかくの一人の夜が・・・


でも 時には 一期一会も良いものだ!
お土産までいただいて 工房に飾ろうかと・・・
赤いマッコリも 美味だったのでした!

|

« ミッションC イタリアの歴史 | Main | コリアン閑話 ⑦ »

Comments

The comments to this entry are closed.