« 非常事態宣言 ・・・不通・・・  | Main | 一粒の過日 »

10. 02. 23

痛すぎたトッピング

訳あって 最近 電車で仕事に行っている
私鉄から JRへ乗り変える時に
空腹を感じ だから 駅前の中華屋へ入った


しまった


私は 外食注文率ナンバー1のメニューが 坦々麺であり
中華屋なら どこでも あるものだと信じて 40年以上生きてきたが
初めて その信仰を裏切る店に遭遇したことを 悔やんだ


しかし カウンターに座ったのに
何も注文せずに 店を出る勇気など
私のDNAに存在しない


そうだ 携帯がかかってきた振りをして 店を出るか!
我ながら 自分の頭の良さに陶酔しかけた時
店員さんが おしぼりと お冷を テーブルに持ってきてしまった


「何に なさいますか?」


私は 低い声の女性に めっぽう弱い
天秤に乗せれば 間違いなく
坦々麺より 低い声の妙齢な女性に傾くほどである


『あ じゃあ 特製ラーメンをひとつ』
「はい かしこまりました」


私は 気に入った女性の前では
すぐにカッコをつけたがり
一番高いラーメンを とっさに注文してしまった


ああ いい店にめぐり会って 幸せだ


つい先ほどの 坦々麺真理教の慟哭なぞ すぐに消え去って
おしぼりで 顔を拭けば ますます幸福感に満たされ
他の人の注文を聞く 店員の美低声に 耳を傾けていた


ふと 見上げれば そこにはテレビが据え付けられており
画面には 真っ白なオリンピックの映像が!
あ そっか トリノでオリンピックやってるんだったっけ


私は スポーツ好きなのに
オリンピックには さらさら 惹かれない
トリノじゃなくて バンクーバーだというのも 初めて知ったくらいだ


だいたい 冬季オリンピックは
不思議な名称の競技が 多すぎる
バイアスロン? スケルトン? ハーフパイプ?
パイプカットなら 知っているのだが・・・


しかし 一目瞭然とは まさに このことである


その ハーフパイプとやらの競技は
およそ スポーツ選手とは ほど遠い服装をした 
あえて言えば 駅前のスケートボーダーのような服装の競技だった


しかし これが 凄い 空中ジャンプをしてクルクル


ホゲーとして だらしなく口を開けたまま 熟視していると
「お待たせいたしました 特製です」 と
なんだか 具がたくさん盛り付けられた ラーメンが来た


目だけ テレビに釘つけになったまま
レンゲで スープをゴクリ・・・
あ 醤油味だったのか・・・


仕方なく 私は コショウを入れることにした
なんてたって 辛くなければ 料理じゃない という人間である
パスタでは カルボナーラが真っ赤になるくらい
タバスコを入れる人間である


しかし ハーフパイプとは
凄い競技だ! 
いったい どうやって 練習しているのだろうか


そんなコトを思いながら テレビを注視し
コショウを ラーメンに振り続けた


そろそろ コショウが表面張力を起こしてくれた頃だろうと
割り箸をくわえて パチンと割り
テレビから ラーメンへと 視線を移動させた


ああ


どうやら 私のラーメンは
本当に スペシャルな特製のラーメンになっていた


ああ


コショウと思って 振っていた小瓶は
どうやら 爪楊枝の小瓶だったらしい


やはり これからは
コショウなぞ必要の無い
坦々麺にするべきだと 棄教した己を悔いたものである

 

|

« 非常事態宣言 ・・・不通・・・  | Main | 一粒の過日 »

Comments

ハーフパイプはどうやら、あの服装も採点範囲らしいと聞いたことがあります。ホントかどうか確かめてませんが。
雰囲気とか気質とかは、なんとなく街中のスケートボーダーと共通するものがあるんじゃないですかね?
モーグルは音楽も不可欠らしいし・・・色々意外なことが多すぎます、たしかに。

Posted by: saskia1217 | 10. 02. 23 at 오후 7:38

ファックス、届いた~?

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 10. 02. 24 at 오후 12:18

Dear saskia1217

昔の冬季オリンピックって
こんなんじゃなかったよね?
スキーとスケートだけだったような・・・
3月から 東京ニューシティーで お世話になります!


Dear 愛宕町私設ライブラリ

うん 届いた! ありがと!
FAXで返事書こうと思ったんだけれど
会社か自宅か 分からなかったのと
オレの文面だと 絶対迷惑かけると思ったからやめた!

例えば・・・
ダーリン! ア・タ・シ!
今夜は来てくれるんでしょ?
待ってるわ!


とか ね 

Posted by: アノニモス | 10. 03. 01 at 오후 3:06

ナイス判断!あれ、会社
でもオレって会社の特異点だから、何が来ても問題にならないかも?
んでね、次っていうか完成版できたから、送るね(ありがた迷惑)

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 10. 03. 02 at 오후 3:44

The comments to this entry are closed.

« 非常事態宣言 ・・・不通・・・  | Main | 一粒の過日 »