« FF-48 バンパーの取付 | Main | ラグリマ »

09. 12. 01

FF-49 スプリングの取付

そんなワケで 春も接着はしない
あ 違った
スプリングも 接着はしない


0.5ミリの穴に
0.25ミリのスチールワイヤーをつっこむ


A


ワイヤーの先端を 折り返す
これで 0.5ミリより 僅かに太くなる


B


口細ペンチで
ジャック前面の穴に 強引に突っ込む!


C


ワイヤーを曲げる
この曲げる位置は レジスターの スプリングの溝までの距離より
ほんの少し 短くして ゆったりと 弧を描く程度が ちょうどいい


D


ワイヤーを切断する
長すぎると 振動してる弦に当たって エイズノイズになる


E


実は このスプリングが効いてる箇所は
レジスターの高さなので 
スプリングの役目としては これほど長い必要が無い


しかし 調整などで ジャックを抜く時
短いと スプリングが 弦の向こう側にいって
ひっかかって抜けなくなる


スプリングの強度は
静止状態 一番鍵盤が沈んだ状態
双方の時 ジャック背面が レジスター内面に密着するくらい強くする


ただし 強すぎると バンパーがレジスターにひっかかって
ジャックが下がってこなくなるので 
その場合は 少しずつ弱めて調整していく

|

« FF-48 バンパーの取付 | Main | ラグリマ »

Comments

あかん ちょっと・・・ むずかしい ( ̄○ ̄;)

Posted by: 440 | 09. 12. 02 at 오전 12:14

Dear 440

立体名刺 素晴らしい!
ーまー 先輩に 是非 
100枚 プレゼントしてあげてください!

今度 会えるとき 是非 1枚下さいね
名刺コレクターなので!

Posted by: アノニモス | 09. 12. 04 at 오전 10:50

The comments to this entry are closed.

« FF-48 バンパーの取付 | Main | ラグリマ »