« くそ | Main | Lascia Ch'io Pianga »

09. 05. 27

ミッションC 音符の合間のスピーチ・バルーン

上野 東京藝術大学 H416


Img_9893


小倉貴久子門下
フォルテピアノ 勉強会
今回のオダイは ハイドン


527_001


今回は 一人一人
選曲した動機やイキサツなんかを
演奏する前に 感嘆にスピーチ!


  子供の頃 弾いたことがあったが
  フォルテピアノで 取り組んでみて
  初めて ハイドンの魅力が分かった とか


  フォルテピアノの音は
  例えば エクボがある 
  とても優しい人のような感じがして とか


  別に好きで選んだのではなく 先生にやれと言われて・・・
  でも 取り組んでみて 自分に足りないものを
  あえて鍛える為に 選曲していただいたことに気づいた とか


例え 一言 二言でも
こうやって 演奏の前後に
聴衆に向って 喋るという経験も 大切かも知れない と 思った


演奏家には 幾つか種類があって
  演奏はいいんだけれど トークはね  とか
  トークはいいんだけれど  ・・・ね   とか
     ・・・も    ・・・も   ・・・ね  とか


チェンバロや フォルテピアノの
サロンな規模のコンサートでは
ひとつの流れの中で おしゃべりも とても重要な薬味


だから 早く慣れて 緊張しないようになって
演奏という素材と トークという薬味で
おいしいコンサートを 楽しんでもらえるようになれるといいね!


(かく言う調律屋が 一番 喋ると緊張して ぶち壊す代表です ハイ) 


|

« くそ | Main | Lascia Ch'io Pianga »

Comments

身体あってこその音楽でやんす・・・(ノд・。)

Posted by: 笛吹きちゃん♪ | 09. 05. 27 at 오후 9:01

Dear 笛吹きちゃん

 うん そうなんだけれど
 最寄の病院 水曜が休診でした・・・トホホ

Posted by: 某閑人 | 09. 05. 27 at 오후 11:04

The comments to this entry are closed.

« くそ | Main | Lascia Ch'io Pianga »