« この陰老が目に入らぬか! | Main | ホワイトデー »

09. 02. 15

ミッションC 即興の時

水戸芸術館コンサートホールATM


Img_7275


サクソフォン 平野公崇
ピアノ 山下洋輔
チェンバロ 西山まりえ


Img_7140


スターを揃えたからといって
強いチームになるわけではない
98年の岡田ジャパンは 中田の為に カズを外した


しかし 同じベクトルを持ったスターが揃えば
これは まさしく 最強になる
例えば 今日のコンサートのように


215


ひとことで言えば 凄いコンサートだった


そのプロセスは 即興を経て
それぞれのベクトルは 音楽を向いており
ある意味 魂がぶつかり合う空間だった


裏方の 音響やホールスタッフも 素晴らしいモチベーションで
聴衆も 興奮を そのまま拍手で 演奏に賛辞を贈っていた
この空間に存在できたことを 感謝したい


Img_7369

|

« この陰老が目に入らぬか! | Main | ホワイトデー »

Comments

その空間に存在できなかったが、悔やんでも始まらない

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 09. 02. 16 at 오후 12:20

Dear 愛宕町私設ライブラリ
うん 残念だったね!
チェンバロで ジャズっていうのも
なんだか ジャンルを超越して
すげー音楽になるんだって 初めて知ったさ

Posted by: 某閑人 | 09. 02. 19 at 오전 9:30

うん、おれもときどき
フォレテピヤノでフリー・ミュージック、弾いてる

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 09. 02. 21 at 오후 12:54

The comments to this entry are closed.

« この陰老が目に入らぬか! | Main | ホワイトデー »