« 閃きのカタチ | Main | 楓 (ノスタルジア②) »

09. 01. 26

心はなれて (ノスタルジア①)

そっか オフコースが誕生して 今年で40年なのか
そっか オフコースが解散して 今年で20年なのか



出逢って 愛して 
二人だけは こんなふうに
あぁ あの頃 まだ若かったね


あなたが いたから 
立ち上がれたこともあった
もう 遅すぎる そこへは戻れない


いちばん哀しかった 
あの日さえ もう輝いている
やがて ひとり 窓の外は冬


ふたりで 追いかけた
青い日々が こぼれてゆく
やがて ひとり 窓の外は冬


心 はなれて
あなたのこと 見えなくなる
もう ここから先へは ゆけないね

|

« 閃きのカタチ | Main | 楓 (ノスタルジア②) »

Comments

中学のとき、ラジオの番組収録で町に来た
杉田次郎のバック・バンドだった頃のオフ・コース
ラジ・カセ持ち込んで、生音を録音しました
アルバムは「ジャンクション」しか持ってないけど

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 09. 01. 26 at 오후 7:36

Dear 愛宕町私設ライブラリ
よりによって ジャンクションとは 渋いねー
まだ 二人の頃だよね?
5人の頃のコンサートには 行けなかったんだけれど
4人になって 解散コンサートに行って 泣いたもんです

Posted by: 某閑人 | 09. 02. 03 at 오후 9:48

The comments to this entry are closed.

« 閃きのカタチ | Main | 楓 (ノスタルジア②) »