« 楓 (ノスタルジア②) | Main | イエスタデイ ワンス モア (ノスタルジア④) »

09. 01. 28

ホテル カリフォルニア (ノスタルジア③)

1969 
そっか ウッドストックが始まったんだっけ
ロックの本当のスピリッツが 失われた年らしい・・・



俺は支配人に言った
「ワインを持ってきてくれないか」
すると彼は言った 
『そのようなスピリットは 1969年以降 一切ございません』


それでも人々が 深い眠りについた 真夜中でさえ
どこからともなく 声が聞こえてくる


ようこそ ホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ


お客様も いい人たちばかり
どなたも ホテルでの人生を 楽しんでいらっしゃいます
口実の許すかぎり せいぜいお楽しみください


鏡を張りめぐらせた天井
グラスには ピンクのシャンペン
誰もが 自分の意思で 囚われの身になった者達


やがて 大広間では 祝宴の準備がととのった
人々は 鋭いナイフを突き立てるけど 
誰ひとり 内なる獣を殺すことはできない


気がつくと 俺は 出口を求めて 走りまわっていた
もとの場所に戻る通路を
なんとかして 見つけなければ・・・


すると 夜警がいった
「落ち着いて 自分の運命を 受け入れるのです
チェック・アウトは自由ですが ここを立ち去ることは永久にできません」


|

« 楓 (ノスタルジア②) | Main | イエスタデイ ワンス モア (ノスタルジア④) »

Comments

ジプシーキングスの『ホテル カリフォルニア』は、初めて聴きました。感激。。。もともとイーグルスの『ホテル カリフォルニア』も大好きなのだけれど。ジプシーキングスも大好きなので。
んんんんん~。いつ聴いても、よい~。

Posted by: ichigokko | 09. 01. 30 at 오전 2:31

同じく~!!
ジプシーキングスも味があってよかった
インフルから復活したらまた聴きます
イーグルス 初めて見ました
ところで ウッドストック?って某犬の漫画に出ている
黄色いヒヨコみたいなの??

Posted by: 笛吹きちゃん♪ | 09. 01. 30 at 오후 3:42

Dear ichigokko

同感! いつ聞いても良い!


Dear 笛吹きちゃん

インフル 大丈夫か? しっかり完治しますように!
ウッドストックは ロックのイベントの名称
イーグルスのヴォーカルって ドラマーだったんだね・・・

Posted by: 某閑人 | 09. 02. 03 at 오후 9:46

The comments to this entry are closed.

« 楓 (ノスタルジア②) | Main | イエスタデイ ワンス モア (ノスタルジア④) »