« ホテル カリフォルニア (ノスタルジア③) | Main | 蒼氓 (ノスタルジア⑤) »

09. 01. 29

イエスタデイ ワンス モア (ノスタルジア④)

明日と 未来は 違う言葉なのに
昨日と 過去が 同じ単語な英語に
ビビったもんだ・・・ 遠い中学時代だけどね・・・



お気に入りの歌が 
流れてくるのを 待ちながら
よく ラジオを聴いていた


その曲が かかる時には
それに合わせて よく歌った
そして 私を微笑ませてくれた


それは とても幸せなひと時だったけど
そんなに 昔のことじゃない


その歌が 何処へ行っちゃったのかなと
よく思っていたんだけれど ・・・でも また戻ってきた
まるで しばらく会ってなかった友達みたいに


どの歌も大好き


昔はどんなだったろうと 楽しく過ごした時を振り返ると
今はとても悲しく思える
何もかもが変わってしまった


その 昔のメロディは
今でも私には 心地よく聞こえる
年月を 徐々に消して行くかのように


最高の思い出 全てが
鮮やかに甦ってくる


|

« ホテル カリフォルニア (ノスタルジア③) | Main | 蒼氓 (ノスタルジア⑤) »

Comments

The comments to this entry are closed.