« 玩具今昔 | Main | 権兵衛-34 ヒッチピン »

08. 12. 18

権兵衛-33 ギャップスペーサー

まだ アジトに暖房は 入っていない・・・
一言で言うならば 寒い
歪曲に言うならば 暖かくない


当然 家でも ダウンジャケットを羽織り
唯一の暖は 布団の中の テメーの体温のみ
工房も まだ ストーブをつけていない・・・


理由は簡単
家の暖房器具を 猫橋に置いてきたまま
取りに行くのが 面倒くさいから・・・


工房の暖房は 灯油を買えばいいのだが
買いに行くのが 面倒くさいから・・・


そんなワケで 凍死しそうになったら
ジムの温泉で 氷解しながら 日々が過ぎている


Img_6228


さて 15℃以下の工房では 接着作業が出来ない
いや こういう時こそ 絶好の作業がある
それが ピン板とベリーレールの間にある
ギャップスペーサーの 取り付けである


この部品は 弦の張力で レジスターのある場所を
縮んでこないように 踏ん張ってくれる部品である
ま 七つも コレを入れるのは 杣くらいなものであろう


温度が低い時 金属は 若干 縮んでいるので
寒い時に取り付ければ あとあと 外れる可能性は低くなり
暖かくなればなる程 きっちりと機能してくれる


・・・・・・・・・・・・・・・・


余談だが 今 レンタルで使用しているチェンバロ 「コリアン君」は
温度変化に対して 普通のチェンバロとは 反対の動きをする
すなわち 寒いとピッチが下がり 暑いとピッチが上がる


弦だけが影響を受けている時は これだけでは無いのだが
真冬に 車の中に楽器を入れておいて
ピッチが下がるのは 恐らく 他には見かけない傾向である


原因は ふたつ考えられる
ひとつめは 壊れかけて 木材が ヘンテコに変化している
ふたつめは ギャップスペーサーの変化が ピッチに影響をしている


ま 真相は この新作が完成して
コリアンと同じ変化を見せれば やうやう 分かっていくことだろう


しかし


寒い

|

« 玩具今昔 | Main | 権兵衛-34 ヒッチピン »

Comments

寒いの、、、よ~く分かります。
今、窓の工事で家中の風通しのいいことといったら・・・!
でも、、、寒いっ。
(今夜は鍋に決めた。。。)

Posted by: こっこみゅ | 08. 12. 20 at 오후 1:52

Dear こっこみゅ

先日は おつかれ!
鍋は・・・ アンコウに限るね!

Posted by: 某閑人 | 08. 12. 25 at 오후 11:39

The comments to this entry are closed.

« 玩具今昔 | Main | 権兵衛-34 ヒッチピン »