« 鍋の中の母音 | Main | 金色の波 »

08. 10. 04

ミッションC ぽつねんマチネとドタバタソワレ

三芳 コピスみよし


第5回 紫音会コンサート


X04


後輩うららの 代理という大役を おおせつかり
10時搬入というのに 9時に現地に到着・・・
ははは チョロいぜ!


が なにかが違う ??? あれ?


敷地には コピスみよし ではなく キラリふじみ と書いてある!
慌てて住所を調べて ようやく気がついた
隣町のホールに来ていたのだ・・・


727のミッションの帰りに おおぐま宅まで一緒に帰った時
へー こんなトコに ホールがあるんだ などと会話をしていて
コピスみよし と聞いた時 何の根拠もなく このホールだと信じ込んでいた


で 慌てて地図を調べなおして 富士見町から 三芳町へ移動
まあ 車で10分の距離であったし 予定より1時間前だったので
自分の中では悔しい遅刻だったが 会場では問題なかったので安堵


すまぬ後輩 油断しちまった
あ でも 無事に済みましたので 御安心下さい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


千駄木 鷹羽スタジオ


ハープ女学園 レクチャーコンサート 


Img_3664


最寄駅に 楽器を積載した車を捨てて
今度は電車で 千駄木のスタジオへ慌しく移動


西山まりえが指南する ハープ合宿の調律
この女学園という響きに つい クラクラとなってしまい
フラフラっと 仕事を引き受けてしまった・・・


ハープの集中ワークショップのようなもので
大阪やら 福岡からも 生徒さんが集まっているという
ハープ人気も 結構 全国区なんだなー


そして レパートリーの開拓について
実際に チェンバロやハープを弾きながら
様々な作曲家や作品を 紹介してくれた


Img_3474


これは 466Hz ピタゴラスで調律している ゴシックハープの響板
弦の付け根に ブレイピンという 木片がついていて
弦をこれに押し当てることによって 半音高い音が出る


なもんで 弦は C D E F G A B H という音しかないのだけれど
このブレイピンによって 全ての音が演奏できるらしい
つーか 見えないとこで 凄いテクニック必要とされてるんだね

|

« 鍋の中の母音 | Main | 金色の波 »

Comments

あら、そんなお近くに・・・
今日はときわ台でリハーサルの後、池袋で紘子と遊んでいました。

Posted by: おおぐま | 08. 10. 04 at 오후 11:37

先日話していた時少し不安に思っていたんだけど、
やっぱり違う場所で勘違いだったんですね…
もう少し、突っ込めばよかった…
ありがとうございました。
トモチャン元気だった?

Posted by: うらら | 08. 10. 05 at 오후 10:29

きらり富士見は我が家から歩いても10分かからないと思うけれど、jコピスみよしは車で10分かかるし、車以外の交通手段は考えられない。自分にとっては、全然違う場所です。
7月27日に、コピスみよしの方を通って貰えばよかったかなあ。

Posted by: おおぐま | 08. 10. 06 at 오전 12:48

Dear おおぐま
先日 うららと話していたのですが
赤ちゃんって 普通 ただ可愛いだけなのに
紘子ちゃんて 凄く賢そうな顔してて
さすが みやさま&うずらちゃんの ベイビーだと
意見の一致をみたとこです!


Dear うらら
はい ともちゃん 元気でありました!
無事 任務完了致しました!
というか レッズ 負けちゃったね・・・
そろそろ やばいよなー
今週は 国際免許 取りにいこう!

Posted by: 某閑人 | 08. 10. 06 at 오전 8:21

The comments to this entry are closed.

« 鍋の中の母音 | Main | 金色の波 »