« ダイアトニックな日々 | Main | ミッションC 音楽の求心力 »

08. 09. 20

昼下がりのポッカリ

先日 ケンタと仕事をした
午前の仕事が終わり 次の仕事は夕方
ポッカリと空いた 昼下がり 


んなもんで 早めに 夕方の仕事場に車を停め
娯楽施設へ赴き 遊戯に興じることにした
ポッカリと空いた 昼下がり


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずは エアホッケー


お話にならない
所詮 体育系調律屋と 文化系楽器製作者である
ケンタ惨敗 ポッカリと敗北


反射神経を 必要としないものでないと
フェアーに 対戦できない!
その抗議に もっともだ と思い 遊戯を変える


Photo


パターゴルプ 


ありえねーコースだったので ルール改正を繰り返し
終わって見れば やはり 体育系調律屋の勝利
ケンタ惜敗 ポッカリと敗北


下半身を 必要としないものでないと
フェアーに 対戦できない!
その抗議に もっともだ と思い 遊戯を変える


Photo_2


ダーツ


機械の使い方が分からず バーテンのオッサンに 指南を請う
オッサン 機械の使い方と共に 体育会系調律屋の筋肉を 褒めちぎる
「あれは ホモだね」 『そうですね』


筋肉を褒められなかったケンタは コントロールも悪かった
まるで5度圏図のような的に 刺さらない 刺さらない
ケンタ劣敗 ポッカリと敗北


頭脳を 必要とするものでないと
フェアーに 対戦できない!
その抗議に もっともだ と思い 遊戯を変える


Photo_3


ビリヤード ナインボール


ここにきて 二人は互角な対戦に白熱
「晩飯 賭けるか」
『今度の飲み会にしましょう』


10回やって 勝負がつかず 延長戦に突入
ケンタは 頭脳と技術で 着実に上手くなっていく
調律屋は 運と勢いだけで 着実に敗色が濃くなっていく


Photo_5


運が尽きたとは このことだ
調律屋のショットは ありえねートコで 玉が止まりやがった
ケンタ勝利 ポッカリと圧勝


「次回は ボーリングで勝負だ」
『いいですよ でも また ビリヤードやりましょう』
近いうちに 調律屋の財布は ポッカリとカラッポになりそうだ

|

« ダイアトニックな日々 | Main | ミッションC 音楽の求心力 »

Comments

ビリヤードやってるケンタって、かわいい…

Posted by: うらら | 08. 09. 21 at 오후 9:30

Dear うらら
真剣なケンタは 可愛いから
きっと 楽器作ってる時も 可愛いと思う

Posted by: 某閑人 | 08. 09. 24 at 오전 6:56

The comments to this entry are closed.

« ダイアトニックな日々 | Main | ミッションC 音楽の求心力 »