« 夏の陣への滑走路 ② | Main | 遠鉄にゆられて ① »

08. 08. 08

ミッションC クレオパトラを歌う

新大久保 日本福音ルーテル東京教会


Img_1658


     ソプラノ 増野友香
  ヴァイオリン 影山優子 庭山由記美
     ヴィオラ 原田純子
      チェロ 浅岡理恵
  ヴィオローネ 宇田川貞夫
   チェンバロ 鴨川華子


サッカーで言えば クリスチャン・ロナウドが 
メジャーデビューを果たした試合を 目の当たりにしたなら
こんな気分だったのかも知れない


若いのだが とにかく 実力たっぷりのソプラノ
声の美しさ ボリューム 表現力
リハから その歌唱力に圧倒された


ヘンデルの メサイアと オペラから
アリアを抜粋した プログラム


オペラでは まるで歌手の技術に挑むような
難しいメロディーも 正確な音程で 昇降を歌いきる


松尾芭蕉 植木等に続く 
三重出身の 有名人に数えられる日は
そう 遠くないかもしれない


・・・・・・・・・・・・・・・・


クリスチャン・ロナウドが 見事なゴールを決めたとしたら
その影で 見事なアシストをしていたのが
チェンバロの 鴨川華子である


通奏低音は 奏者のセンスと技量で
かなり 音楽の印象を左右する
密度が高く 安定しているのに 粋なのである


こういった 影ながら 充実した土壌の上で
咲き誇る花は より 美しく輝くようだ

|

« 夏の陣への滑走路 ② | Main | 遠鉄にゆられて ① »

Comments

The comments to this entry are closed.