« ○から□へ | Main | ミッションC 鍵盤づくし・・・ »

08. 08. 30

クロックナー

「セ ン パ ル ロ グ ソ・・・ センパルノグソ・・・ 先輩ノグソ?」
『あ?いつオレがノグソしたトコ 見たんだよ!』
「え! 先輩 ノグソしたことあるんですか?」
『ねーよ! 大地に有機肥料を贈ったことは あるがな』


後輩は セミナーの時間割のハングルを 必死になって解読していた


『ちなみに これは チェンバロクジョ つまり チェンバロ構造 と書いてあるのだ』
後輩は いまだに S と J と CH の子音の違いが理解できていない
「へー クロックナー (なるほど)」


子音の区別は出来ないが 調子のいい会話言葉は すぐに覚えてしまった
韓国人と 笑顔で会話をし 意味など 全く理解していないのに
「へー クロックナー」 などと言っては 盛り上がっていたのである・・・


ヘンデルが オレの友人なら 
鍛冶屋ではなく
調子のいいウララ という題名に させたことだろう


「ガ ヤ ノ モ ク チャン・・・」
『チャン でなく サン だ  ちなみに それは オレの名前だ』
「え? 先輩 韓国では モクチャンって言うんですか? ギャハハハ!」


ニワトリは 3歩 歩けば モノを忘れる というが
後輩は ニワトリ以下である
1歩も歩いていないのに 3秒前の記憶が 葬られている


ま それでも 一生懸命 ハングルを理解しようとする姿は
なかなか どうして 健気なものである
すでに 4年前のオレより 会話が出来るレベルである


そんなワケで 心の中では がんばれよ と エールを贈っていた


159


東大門運動場駅の 地下通路は 天国だった
運動場が近いせいか スポーツショップが たくさん並び
ユニフォーム屋が 100メートルに渡って 軒を並べていたのだ!


店員に聞けば 名前と背番号を 入れても 2万ウォンというではないか!
狂喜乱舞し さっそく スペインのユニフォームを 購入しようと財布を 取り出した
ハシャいでいたせいか 隣に後輩がいたことなど すっかり忘れていた・・・


っち!


『あ 君には 今回 世話になったから 君もユニフォーム まさか 欲しいか?』
言葉のひとつひとつに 社交辞令と分かる単語を 巧みに配置し
イントネーションも 顔色も 本意でないことを 露呈しながら聞いてみたつもりだった


「はい」


まさか 肯定されるとは 思っていなかった
しかし このくらいで 負けては いられない
なんてったって 2万ウォンがかかっているのだ!


『あとで アメリカンドッグを おごってやっても いいんだが・・・ どっちにする?』
後輩は 食べ物に弱い! ユニフォームより 食べ物を選ぶことを想定して 聞いた
「それも 御馳走になります」


アイゴー


ジローズが再結成されることがあったら
「遠慮を知らない子供達」 という曲をかけば 大ヒットすると
アドヴァイスしてやりたくなった


ええい! ままよ!


仕方なく 財布から 4万ウォンを出し 後輩のユニフォームまで 買うことになった
しかし 後輩は 名前はハングルは嫌だといい
背番号など いらない と ダダをこねる


『じゃ 英語なら ウララは ULALAの方が カッチョいいぜ!』
「イヤです URARAにします」
世界で一番 センスがいいのは 自分だと信じて疑わない 二人である


『分かった じゃ そうしよう ・・・ところで ユニフォームは どれにする?』
「この 白いやつが かっこいいです」
『おー イングランド代表か うん なかなか いいセンスしてるじゃないか』


横に 後輩がいなかったら オレは スペインの他に
もう1枚 ユニフォームを 作ろうと思っていた
黒いポルトガルか 白いイングランドで・・・


なもんで まあ いいか という気持ちになった


「ところで先輩 イングランドって どの国にあるんですか?」
『ロンドンだよ』
「オー クロックナー!」


え? つっこみ無し? 納得しちゃうワケ?
スカンジナビア半島の西 とか ドーヴァー海峡の北 とか
もっと 分かりにくい説明も 用意していたのに・・・


どうやら こいつは ハングルの勉強の前に
地理 じゃなかった 小学生の社会科から
勉強し直した方が よさそうである


もちろん アメリカンドッグなど おごらなかったことは
言うまでもない


|

« ○から□へ | Main | ミッションC 鍵盤づくし・・・ »

Comments

Ooh La La (1973)

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 08. 09. 01 at 오전 9:23

なんとも 微笑ましい先輩・後輩。

ワタシはといえば、韓国語の読み書きはあいかわらず進歩せず拾い読みのまま。ドラマのおかげで『クロックナー』『アイゴー』と、カンタンな相槌程度で止まってます。

Posted by: ichigokko | 08. 09. 02 at 오전 12:23

Dear 愛宕町私設ライブラリ

やっぱ Rじゃなくて Lだよな
そうだ PC壊れて データなくなって
ブログアドレスも紛失したから メールで教えて


Dear ichigokko

うららは 素敵な土産を買っていたんですね
今度 後輩と九州に行く仕事でも出来たら
是非 鹿児島を案内して下さい!

Posted by: 某閑人 | 08. 09. 02 at 오후 5:09

いつでもOKですニャ。
楽しみにしてますニョ。

Posted by: ichigokko | 08. 09. 04 at 오후 11:58

The comments to this entry are closed.

« ○から□へ | Main | ミッションC 鍵盤づくし・・・ »