« ミッションC ガラ・コンサート | Main | 権兵衛-10 曲げてやる! »

08. 03. 16

ミッションC 透き通ったバロックの輝き

王子 中央工学校 ステップ


Img_8832


        ソプラノ 井上由紀
       リコーダー 奥田直美
       チェンバロ 鴨川華子


316


あたたかな 春を感じる日曜の午後
普段 あまり耳にすることのない 楽器と音楽に
聴衆は 高い集中力で 拍手を贈ってました!


クラシック応援団 と称する団体が主催する
手作りなコンサートだったのですが
とても いい雰囲気でしたねー


プログラムは 初期のイタリア・バロック ということで
マニアックな選曲に 思えてしまうのですが
実際に演奏を聴けば 既知の有無なんて 全く関係ないもんで


曲や 楽器の解説のトークが 実に自然体で
食前酒のように 次の演奏への期待が高まる刺激になり
大きな流れも ゆったりとした フルコースでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


チェンバロは 演奏者のハズバンドと共に 搬入したのですが
彼は 腰を痛めて 今でも通院されているとか・・・
終演後 腰痛談義に花を咲かせ 互いにねぎらっておりました


腰は 本当に 生活が一変しちまうから
あらためて お大事に!

|

« ミッションC ガラ・コンサート | Main | 権兵衛-10 曲げてやる! »

Comments

21号館ですか…coldsweats02

Posted by: Chihaya | 08. 03. 16 at 오후 8:53

The comments to this entry are closed.

« ミッションC ガラ・コンサート | Main | 権兵衛-10 曲げてやる! »