« 青魚・貝類・・・ | Main | ささやかなカムフラージュ »

08. 01. 06

負けるな 一茶 ここにあり

さて あまりに 運のイイ 食生活の話ばかり続けていると
仕事先で 砒素入りのコーヒーで もてなされる危険も出てくるので
選択の余地のなかった 食事の話で このシリーズを しめくくろう


Photo


18日 前日の飲み会で 酩酊状態になった杣は 
二日酔いどころか まだ 泥酔状態で 羽田に行き 昼の12時の便に乗った
で 早速 機内食で ランチとなる (二日酔いのランチに 何故か ハイネケン)


Photo_2


23日 朝6時にホテルを出発し タクシーでかっ飛ばし キンポ空港へ向かう
早朝の空港は 土産店も開店しておらず 寝ぼけながら 8時過ぎの便に乗った
で 早速 機内食で 朝食となる (朝食にも 何故か ハイネケン)


韓国へは 成田-仁川 よりも 羽田-キンポ の方が 俄然 ラクチンである!
空港までの距離も 近いということもあるが 出入国の審査が 5倍くらい早いのだ!
国際線が少ない空港というのは 免税店も少ないが 時間のロスも少ない!


Photo_3


18日 空港から ホテルへ直行し チェックイン 
そして そのまま 翌日 コンサートで使用する楽器のメンテになる
「トラブルは無いから ケンチャナヨ」と聞いていたのだが さにあらず


で セコセコと 必死こいて作業をしていると 演奏者が 差し入れをしてくれた
これは 日本では餃子だが 韓国では 「マンドゥ」と呼ばれている
これを10個くらい 一杯のお茶と 沢庵だけで食い 強制満腹になる・・・


ふと 脳裏に 「生ゴミ入り餃子」がよぎってしまったことを ここに告白しておこう


Photo_4


19日 コンサートの本番調律を終え 楽屋に報告しに行くと
演奏者が 「これを食べて下さい」と キンパプ(のり巻)を 3パックもくれた
『あと何人食べるのですか?』 「あなた一人の分ですから 全部 食べて下さい」


いくら 食事を残さない哲学を持った杣でも のり巻 3パックは不可能である
「オレは ギャル曽根じゃないんだけどな・・・」と 笑顔で愚痴る (もちろん日本語で)
仕方なく 1パックだけ 一杯のお茶と 沢庵だけで食い 強制満腹になる・・・


Photo_5


20日 メンテのため ミンジャの家に赴く 1年数ヶ月ぶりの再会である
「朝食は食べましたか?」 『ええ オニギリを食べました!』
すると彼女は 突然 大笑いをして 「コジンマル!(嘘!)」 


は? 何故? 本当に コンビニで前夜に買った 
賞味期限切れのオニギリを ふたつも食ってきたのに! 何故 信じない?
かくして 彼女は 焼きたての コグマ(さつまいも)を 持ってきてくれた・・・


しかし ネコ舌の杣には コーヒーと 焼き芋と どちらも 熱すぎる・・・
それでも 日本男児の意地を見せ 完食して メンテを開始した・・・
この時 口内の皮が数箇所 やけどでタダれたことを ここに告白しておこう


Photo_6


観光で韓国に来る時は 市場や 小さな食堂に入り ゆっくりと朝食をとるのだが
仕事の時には なんせ スケジュールが決まっているので
ホテルの部屋で 前夜に購入したオニギリなんぞを モシャモシャと喰らふ


あ この写真見て 初めて知ったのだが 韓国では オニギリのことを
「三角キンパプ」というらしい・・・
ということは 「オニギリ モゴッソヨ」という発言は どんな意味にとられたのか・・・


ま そんなワケで ティファニーのレストランで 朝食を食べてはいないが
厳密に言えば 部屋では 食っていたことになるワケだ
隣のベッドでは 見ず知らずの ミズコが 軽いイビキを立てていた・・・(フィクション)


Photo_7


で 最後は やはり 杣といえば 鋼鉄の肝臓である
ハルシオンと ジンロを 浴びるほど飲む 杣である


おおぐまのブログでも 韓国の新しいビールの情報が載っていたので
杣も コンビニで あれこれ 試してみた!


まるで リトマス試験紙のような 赤ビールと 青ビール
しこたま飲んで 翌朝 便器に放たれた オショースイは
見事に ムラサキ色だったことを ここに告白して 筆を置こう! 

|

« 青魚・貝類・・・ | Main | ささやかなカムフラージュ »

Comments

 キンパプ(キムパプ)は、のり飯ですよね。おにぎりが、三角海苔飯というのは、納得がいきますね。でも、日本には三角でなくて丸いのもありますよね、あれは「コンキムパプ」になるのだろうか。
 機内食にハイネケンですか。自分は乗った航空会社の国のビールと決めています。アシアナだったらカスかHiteかOB。

Posted by: おおぐま | 08. 01. 06 at 오후 9:14

毎回楽しく読ませて頂いております。
ジュヒさんもミンジャさんもお元気なのを知って嬉しいです。
そして、ティパニーホテルの愛用も嬉しいです!
苦労して、苦労して探したんですよ、あそこ。
その後、何の因果か、ティパニーのすぐそばにある
一級ホテルのオーナーのお孫さんをピアノの生徒に持った私は、
未だにソウルではティパニーに泊まりましたとは言えずじまい。
でも、あそこの朝食は結構おいしかったよ。
(やっぱりそう語るのはちょっと恥ずかしい)
ビビンパプみたいなのもよかったけど、
唐辛子が山盛りトッピングされた
真っ赤なスパゲッティミートソースが忘れられません。
あこがれの映画のようにはいかず、
ある大先生とのカラーイ朝食でした。
現実は厳しいものよね。

Posted by: るりえ | 08. 01. 06 at 오후 10:55

マンドゥ食べたことないです…。
今度韓国行ったら絶対に食べなきゃ(><)

Posted by: Chihaya | 08. 01. 07 at 오후 10:29

ブルーチーズぢゃないんだからさぁ、、、

と、新年1発目のコメントがこれ(なはず)でした、、

OB Blueは飲んでいませんでした、、、ちきしょう、、、

Posted by: くった | 08. 01. 07 at 오후 10:31

To おおぐま
なるほど 航空会社の国のビールとは
シャレてますね!
でも 自分の場合は 韓国にしか行かないので
いつも いつも ハイトか カスになりそう・・・


To るりえ
おお ティパニー捜索 感謝でした!
そういえば 04年の夏に ホテルを探してるので
杣が 体験宿泊して レポートしたホテルもありましたね!
思いっきり ラブホでしたが・・・
部屋中に イカガワしい図が貼ってあり 興奮して眠れませんでした!


To Chihaya
マンドゥも おししいですが
次回は 是非 犬鍋に挑戦してみてください!
犬と思わなければ 絶対 おいしいですから!


To くった
ふふふ ビアソムリエの知らないビールを飲めたということは
ちょっとだけ 嬉しい!
が 味の違いは よく分からなくって
全部 うまかった・・・ だめ?

Posted by: 某閑人 | 08. 01. 11 at 오전 10:32

The comments to this entry are closed.

« 青魚・貝類・・・ | Main | ささやかなカムフラージュ »