« 参ったの・・・ | Main | 第三楽章 »

07. 10. 11

ミッションC 武久源造と愉快な仲間たち

Img_5871


広島県 三原リュージョンプラザ 文化ホール


ヴァイオリン   桐山建志 大西律子 鍋谷里香
ヴィオラ      上田美佐子
チェロ      十代田光子
フォルテピアノ 武久源造


地元ライオンズクラブ主催によるコンサート


まずは ヴィヴァルディの四季
四季の通奏低音に フォルテピアノというのも新鮮!


このメンバーの四季 
密度も輪郭も充実していて
真剣なユーモアも冴えまくり いやー 楽しかった


続いて バッハのチェンバロ協奏曲


実は このフォルテピアノ チェンバロストップというのが付いていて
ピアノなのに チェンバロのような音も出すことができ
チェンバロの表現力に ピアノの可能性を加味した世界を展開


コンサートは 初めて聞く人も
クラシックファンも 十分楽しんでいた様子


が しかし・・・


調律は ひどかった
あの・・・ この楽器 どうやっても 調律 保ちません・・・
演奏が充実してただけに 杣は 恥をかきに広島まで行ったようなもんでした


ミッションC


さて この夜 コンサートデビューした フォルテピアノ
埼玉在住の 若手鍵盤楽器製作家 深町研太が
この夏に完成させたもの


バッハが弾き 聞いたであろう フォルテピアノは
この ジルバーマンが製作したもので
日本では 初めて 耳にすることのできる響きである!


ダンパーのペダルがあり
上述したように チェンバロストップというものもある
5オクターブの音域は ベートーベンの初期まで演奏可能である!


杣のミッションではないが
深町研太自身が この楽器と共に
来月9日 愛媛 10日 舞鶴に登場するらしい! 乞うご期待!

|

« 参ったの・・・ | Main | 第三楽章 »

Comments

闘迷拘束道路とは・・・・・・
本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
あの楽器も、初めてだったのでいつものようには行きませんでしたが、結構面白かったと思います。
お陰様で、楽しい演奏会になりました。
また、明日もお気をつけてお帰り下さい。

Posted by: おおぐま | 07. 10. 12 at 오전 12:22

こちらは、無事帰り着きましたが、某さまは、無事帰り着かれたのでしょうか、それとも、まだどこかを走っていらっしゃるのでしょうか。
10月12日はあと1時間26分ほどですが、更新は・・・

Posted by: おおぐま | 07. 10. 12 at 오후 10:34

The comments to this entry are closed.

« 参ったの・・・ | Main | 第三楽章 »