« Re カロリーバランス | Main | ミッションC 18世紀の鍵盤事情 »

07. 07. 04

74

少年にとって 家庭というのは
日常であり 常識であり 世界の全てだった
だから 他の家庭も 同じようなものだろうと 信じて疑わなかった


今思えば 杣少年の育った家庭は
ちょっとばかし 不思議だったのだが
それは 他の家庭との比較によるもので あくまでも相対的な評価に過ぎない


父親は 寡黙な男で 家庭内では 天皇以上の存在だった
かといって 威張るワケでも 怒るワケでもない
ただ その存在が 畏るるに値するレベルに 奉られていた


そんな 絶対王政のような環境を 当然のように思わせていたのが
杣家の参謀であり 実質の摂政である 母親であった
実に よく怒り よく褒め よく戒め よく愛した


母親の叱責に 少年が服従しないと見ると
「それなら お父さんに言うしかないわね」と 最後に さりげなく言う
これが 効いた


母親は 敬虔なクリスチャンであり 父親を家族の「カシラ」と教育し
寡黙でモアイのような父親は 本人の知らぬ間に 絶対的地位に座しており
子供らは その本当の怖さなど知らぬうちから 畏れを抱いていた


なもんで 今に至っても 父親には 敬語である


******************************


オヤジへ


ほとんど 喋る声を聞いたことの無かった 少年の頃
オヤジは すごい怖い人だと 思ってました
でも ある休日に 不思議な経験をしたことが あるんです


その日 オレは 風邪かなにかで 寝込んでいて
日曜だったのか 家には オヤジと オレしか 居なくて
ふと 目が覚めて 高い天井を ボーっと 見つめていたときです


「ネーネちゃん ほれ ネーネちゃん ・・・ハハハ」
それは 紛れも無く モアイのように 感情を表さない オヤジの低い声でした
当時 飼っていた キンカチョウのネーネちゃんに 話しかけていたのです


オレは まだ夢の中に いるような気分でした
オヤジが あんな優しい声で 小鳥に話しかけるなんて
一度だって 想像すらしたことが 無かったからです


でも 今は 分かります


オヤジは ラジコン飛行機を 自分で設計しては 休日に製作してましたね
でも あれだけスゲー才能があったのに 塗料の匂いで
オフクロが喘息を起こすと知り きっぱり 止めてしまいましたよね


そして 今 時々 実家に帰ると
ネコのジローを まるで孫のように 話しかけながら 愛でている様子
数え切れない ジローの写真を 見せられる時


オヤジは 感情を器用に 表すことが 下手くそだけれど
とても 優しい人なんだなって・・・
大人になって やっと 気づきました


オレは 口先だけで 優しさを装うような 
偽善的な大人に なってしまったけれど
誇れるものも まだ 持っているんです


それは オヤジの 倅に生まれたことです


Img_0238


記憶に無い時代 オレが オヤジを見る目は
普通に笑っている 少年の目でした
なんて こんなタメ口で ごめんなさい


そして 74歳の誕生日 おめでとうございます!

|

« Re カロリーバランス | Main | ミッションC 18世紀の鍵盤事情 »

Comments

何か良い感じ…。私はこんな素直な言葉はまだ言えない、早く言わないと、後悔しそうだ。

Posted by: K | 07. 07. 04 at 오후 7:33

素敵ですね・・・最高の贈り物です。。。
密かに観察していたのに
うっかりコメントを書きたくなるくらい感動しました☆

Posted by: fuefuki_rose | 07. 07. 04 at 오후 7:55

おめでとうございます。
∋(。・"・)-†.:*・゚☆祝☆゚・*:.†-(・"・。)∈
更新時間まで74だぁ…。

Posted by: Chihaya | 07. 07. 04 at 오후 11:26

おとうさま、おめでとうございます。
いつか、おかあさまのことも書いてらしたけど、
こういうことって、面と向かってなんて恥ずかしくて、とても言えませんよね。
でも、こうやって、誰が読むかわからないブログで、ここまで言ってのけるというのも、なかなか勇気がいりますね。
こちらまで涙が出そうになります。
で、おとうさまが、息子の文章を読むことがあったら、どんな表情かな。
そばで観察したいです。
って、また作戦とか言うんでしょう。

ちなみにワタシは、クチが裂けても絶対親に「大好き」とかなんて言えないタイプ。「ありがとう」が精一杯。

Posted by: えれがんと | 07. 07. 05 at 오전 3:14

To K
「親孝行 したい時には 親は無し」
って言葉の 意味 知ってる?
親に 長生きしてもらいたければ
親孝行したいなんて 思わないことだよ
こうやって ブログで ヒッソリと感謝を伝えるのさ


To fuehuki_roze
オソオセヨ (いらっしゃい)
って 知ってる人なのかな?
これが ブログの怖いトコで 面白いトコ
これからも うっかり いらして下さいまし
ニャハハ


To Chihaya
さすがだ! 鋭い観察力!
時々 更新時間に 意味を持たせてたりするけど
そこまで よんでいるとは・・・
あ 韓国土産は マンジュウじゃなくなって
下の カロリーバランスになっちまいました・・・
ハルの分と 二人分 とってあるからねー
ウエスト 15センチに絞って 待っててくれぃ!


To えれがんと
自分も 親に面と向かっては 言えません
ブログで書くよりも 勇気が要ります
モアイは これを読んでも 表情を変えないでしょう
今は ネコジローしか 彼の表情を 支配できないので・・・
ま そこが オヤジの魅力なんですが・・・ テレテレ

Posted by: 某閑人 | 07. 07. 05 at 오전 10:35

lzbtjk kgpeql lncujvrm niogmkbzs uobn jivgyeamp xlestigw

Posted by: pjaluyd quak | 07. 10. 01 at 오후 6:06

The comments to this entry are closed.

« Re カロリーバランス | Main | ミッションC 18世紀の鍵盤事情 »