« トホホなトホホ | Main | 祭りの後 »

07. 06. 02

会場の様子

今回の会場は テグの EXCOという 
どでかい建物の 5階を中心に 使用されていました
まずは 5階の 簡単な図です


Img_2637


ホール1は シンポジウムや コンサート
レセプションやら セミナーに 使われていました


ホール2は スポンサーの 
ヤマハ サミック ヨンチャン コスモスを 中心に
工具やら 塗装やら 様々な店のブースに ピアノが 溢れておりました!

Img_2634
(ドデカイ画像なので 右クリック→画像を開く で御覧下さい)


*********************


ヨンチャン楽器
今回のコンサートで使用された アルベルト・ウェーバーなる ブランドも持つ
韓国のメーカーです
Img_2537


サミック楽器
ヨンチャンと並ぶ 韓国2大メーカーの ひとつです
ドイツのベヒシュタインも 扱っております
Img_2538


ヤマハミュージック・コリア
世界最大の生産量 我が日本のヤマハ その韓国代理店
置いてあるブランドは ヤマハ ひとつだけでした!
Img_2539


リーズ楽器
韓国の技術者 リーさんが設計し 中国で作らせているピアノ
リーさんは 「オレが韓国でNO1の 技術者だ!」と 何度も説明してくれました・・・
Img_2541


ウェンドル&ラン
オーストリアのメーカーで ベーゼンも 扱っているようです
ヤーンの工具も ここで販売してました
Img_2542


ミドゥムロ
韓国の 楽譜やら 自動演奏器などを 扱っている楽器屋
子供向けの カワイイ書籍も ほほえましたっかです
Img_2543


エンゼルピアノ
ピアノ調律工具を 扱っていて
日本の工具メーカー ワタナベ商店も 加わってました
Img_2544


カルレピアノ調律工具
ピアノ09 と紹介されていた 工具屋で
アメリカから来たと オネーサンが話してくれました
Img_2545


JKピアノ
塗装などを手がけていて 中古の楽器のパネルに
象嵌細工などを施し まるで高級楽器に見せる技をもってます
Img_2546


セジョン & トンソ
ここは 取材できなかったのですが
中古と 中国製のピアノを 扱っているようです
Img_2547


コスモス楽器
6月1日より 韓国における スタインウェイの販売権を得たそうです 
日本のカワイの 韓国での代理店でもあります
Img_2548


まだ 今回のピアノを 勘定していないのですが
面白かったのは スタインウェイや ベーゼンが 1台もなく
アジア中心の ピアノばかり見れたことです


更に 最近 快進撃を展開している 中国製が
ほとんど 参加していなかったことも 意外でした


この会場は 調律師だけでなく 一般の人々も入場できたので
幼稚園せいから プロっぽいピアニストまで
ジャカジャカ ジャカジャカ ピアノの音ばかりが 大騒音になってました

|

« トホホなトホホ | Main | 祭りの後 »

Comments

スタインウェイや、ベーゼンドルファーを外したい意図があったのでしょうか?

Posted by: ichigokko | 07. 06. 03 at 오전 4:41

まるで行っているように楽しみに見ています。
手書きの案内図も超リアルでええわ~
“めっちゃいい音のピアノ”あったらぜひレポートしてください!

Posted by: 440 | 07. 06. 03 at 오후 12:47

To ichigokko
スタインウェイは たぶん
この行事の期間中に
販売権が 移行したので
出すに 出せなかったのかも・・・
ベーゼンは 韓国のピアノフェアでも
見たことは無かったです


To 440
めっちゃいい音のピアノ・・・
正直言って むつかしいですなー
抜ける音 ってのが まず無いんだよね
反応が 重たいというか 遅いというか・・・
でも がんばれアジア! と 応援はしてます!

Posted by: 某閑人 | 07. 06. 04 at 오후 6:08

The comments to this entry are closed.

« トホホなトホホ | Main | 祭りの後 »