« ミッションC キレたぜ! | Main | ミッションC メッサ・ディ・ヴォーチェ »

07. 06. 19

ミッションC レッドカード!

尾道 なかた美術館
[ E133゜11.0680' N34゜24.2616' ]


Img_3631


チェンバロ  武久源造
ヴァイオリン 桐山建志 大西律子 (上田美佐子)
ヴィオラ    上田美佐子 (桐山建志)
チェロ     十代田光子


今回のツアーのプログラムは 豊富で かつ 変幻自在
桐山と上田は ヴァイオリンと ヴィオラを兼任し
曲によって 楽器を持ち替えることによって その幅を広げる


扇状の会場は 天井が高く 残響も豊か
美術館の関係者も 積極的に協力してくれた!


この二日間は ディナーコンサート
館内のレストランで フレンチを堪能した後に
ギャラリーの美術に囲まれ 音楽に包まれるという贅沢な宴


********************


あ でも 弦でなく 杣がキレちまいました・・・
メンバーの方が 疲労の色は濃いのですが
一番 楽して元気な 調律屋がキレるということは・・・ やばいです


地方ツアーでなければ 一発レッドカード! 調律師 交代!
という場面なのですが なんせ 楽器を運んでるもので
それも出来ない状態です・・・ 


明日 どんなツラさげて 会えばいいんだろう・・・
ま 出来ることは 調律だけなので
それだけ がんばります

|

« ミッションC キレたぜ! | Main | ミッションC メッサ・ディ・ヴォーチェ »

Comments

ちょっと、いろいろありましたが、気を取り直して、本番は上手くいきますように。

Posted by: おおぐま | 07. 06. 19 at 오후 7:09

静かなところで調律できて、良かったですね。

Posted by: こぐま | 07. 06. 19 at 오후 7:11

エーと、あの、エーと、調律楽しんでいる?
でも、これで狂ってたら、◇

Posted by: G | 07. 06. 19 at 오후 7:13

いつも、無理言ってごめんね。

Posted by: るりえ | 07. 06. 19 at 오후 7:16

関西詳しいと、逆に東北の距離感がつかめませぬ、、

東北道の岩手北部ってずっと同じ景色で“げんなり”しました、、

Posted by: くった | 07. 06. 19 at 오후 8:47

がんばってくださいね。
兵庫県に住んでいても、岡山以西はわかりません。
行かんもんな~・・・

Posted by: 440 | 07. 06. 20 at 오전 8:37

To おおぐま こぐま
険悪な雰囲気にしちまって
チョンマル チェーソンハムニダ!
でも 正直 何度も帰っちゃおうと 思っていたんだけど
演奏力によって ここまで 頑張れたのです
なので チョンマル カムサハムニダ なのです!
みんな 疲れてると思うけど
頑張ってくださいね 


To G るりえ
返す言葉も ありませぬ・・・


To くった 440
スマヌ・・・ 記事 書き換えちまいました・・・
でも 確かに 実際に走ってみないと
距離感って つかめないものですよね
テポドンのコックピットを 近いうちに公開します!

Posted by: 某閑人 | 07. 06. 20 at 오전 10:27

「調律に 必要なのは 嗅覚だ」
今日は久しぶりにSauterの調律を朝からしています。
いやいやながら始めたモダンピアノの調律ですが、次第に気持ちのよい世界に入ってゆきました。
5度4度のうなりのバランス、ユニゾンの調整。絶妙のうなりを出してゆく中、聴覚よりも嗅覚を使っている自分に気がついてきたのです。猫とよばれる嫌なにおいの隣に、ほどよいわずかな香を放つポイントがあります。
調律・・本当に芸術的です。

Posted by: ピアニストのだんな | 07. 06. 20 at 오전 11:25

ねえねえ、なにやらかしたの?今度会ったとき聞くの忘れてるといけないから、自分から話してね。

Posted by: 研八 | 07. 06. 20 at 오후 11:32

To Mrホルン
そっか ザウター君と 仲良くなってるのですね?
あの コジェルフの録音の調律で
こっちは 「負けた」と思いましたので
ザウター君も さぞかし 御機嫌な響きになったのでは?


To 研八
みやげに 讃岐うどん 買ってきたぜ!

Posted by: 某閑人 | 07. 06. 26 at 오후 1:09

The comments to this entry are closed.

« ミッションC キレたぜ! | Main | ミッションC メッサ・ディ・ヴォーチェ »