« ミッションR 録音終了 | Main | 津軽海峡冬景色 完   »

07. 02. 23

津軽海峡冬景色④ 斗南ながれて

今日は アジトへ帰る


当初は せっかく真冬の 北国へ来たのだから
昔から 興味のあった 幕末の惨事の取材をして
ゆっくり帰ろう などと思っておりました


戊辰戦争 といえば
大河ドラマで 「新撰組」とかを やっていたそうなので
もう 周知の出来事なのかも知れないんだけど


杣家は 本家が山口にあって
いわゆる ひとつの 長州の家系なワケであります


長州と 会津は いまだに 戊辰戦争のシコリが残っていて
いろいろ調べていくと 「斗南」というキーワードに
辿りついたワケでありました


明治になってからの 会津への 国の対応は
いささか露骨で
会津人は 現在でも 山口県出身者に対して 嫌悪感を持っているとか・・・


白虎隊で有名な 会津の崩壊後
最後は ここ 函館で戦争をして 壊滅し
「勝てば官軍」 負けた会津藩は 斗南へと追いやられたそうです


斗南は 現在の 小川原湖の東南辺り一帯のことで
寒さが厳しく 痩せた土地で 会津の人々は
辛酸を なめさせられたようです


・・・・・・・・・・・・・・


なもんで 真冬に函館に来たからには
五稜郭 → 青函連絡船 → 斗南藩記念館 → 三沢泊
三沢 → 会津泊


ってな感じで 会津藩の敗走ルートの逆を 辿ろうと画策していました!


が 急遽 24日から リハーサルが入り
本日中に アジトへ戻らなければ いけなくなりました!


なので この 斗南をめぐる 幕末の取材は
いつか ゆっくりと 来てみたいと思ってます


この国が 日清 日露 朝鮮合併 
そして 太平洋戦争へと 向かう わずか前の
国内最後になる 悲惨な戦争が残した つめ跡です

|

« ミッションR 録音終了 | Main | 津軽海峡冬景色 完   »

Comments

なんだ、一昨日のは、ありゃインターミッションだったのかあ
誉めて損しちゃったぜえ・・

Posted by: 愛宕町私設ライブラリ | 07. 02. 23 at 오후 6:17

To 愛宕町私設ライブラリ
損させませんから もっと 褒めて 誉めて!
たぶん 突然事故死しても 
ブログだけは 更新されていく
シュールな作戦に 励んでますので!
ウヒヒ

Posted by: 某閑人 | 07. 02. 23 at 오후 8:19

某閑人どの。
ミッションありがとうございました。いろいろ失礼してしまいました。
お詫びでもありませんが、私のページにリンクしている「函館のニュースな出来事。とか」というブログの中に箱館戦争関連のジャンルがありますので、
ご紹介いたします。
何分、地元ですので土方歳三関連が多いかと思いますが、結構読みでが
ありますので、おヒマな時にどうぞ。

Posted by: よこよこ | 07. 02. 24 at 오전 1:05

先日のたのしい五度圏の間違い探しが出来ずじまいで、
アッと言うまに録音完了! おめでとうございます。
きっと楽しかったろうな~

Posted by: 440 | 07. 02. 24 at 오전 8:12

To よこよこ
本当に お疲れ様でした!
こちらこそ いろいろ 失礼致しました!
記事の続きは おいおい書かせていただきやす
それから 函館戦争ネタ カムサハムニダ!
ヨーロッパでの旅行記も 楽しみにしてまっせ!
ほな


To 440
楽しかったですぜ!
メンバーが 個性的で 
それでも ひとつになっているのは
やはり 音楽への敬意なんだろーなー!

Posted by: 某閑人 | 07. 02. 24 at 오후 9:48

The comments to this entry are closed.

« ミッションR 録音終了 | Main | 津軽海峡冬景色 完   »