« ミッションC 円い音 渦の音 | Main | ミッションC ホットでフレッシュ »

06. 12. 07

馬鹿は風邪をひかない ③

さて 毎日毎日 リンゴを食しておりますと
様々な空想が 浮かんでくるのでありました


イヴは 善悪を知る実を 食したが為に 楽園を追放されたのではなく
初めてリンゴを食し 腹を壊して 楽園の外に 用を足しに行き
そのまま 地図を読めない女よろしく 帰って来れなかったのでは・・・


ニュートンは リンゴが落ちるのを見て 引力を発見したというが
実は 食べようとしたリンゴを 落としてしまい
悔しくて 悔しくて 誰かに責任転嫁を企て 引力を発見したのでは なかろうか・・・


そんな 馬鹿な妄想を逞しくしていましたが
なるほど 確かに 風邪は ひかないのであります!
これで 上半身を鍛えれば ボート作戦も 決行できるかも!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余談ですが・・・ 
ある男が ギックリ腰になったのは
ボートを張り切って 漕ぎ過ぎたせいだそうです


10月18日といえば あるヴァイオリニストの誕生日でありますが
それとは 全く関係無く 彼は小田原城の お堀で
全速 全身 全霊を込め オールを漕いでおりました


平日の午後 男独りで 漕ぐボートなのですが
たまたま 妙齢で端麗な婦女が 2名
近くで ボートに乗っていたワケであります


彼は このシチュエーションで フェロモンを散布するためには
凄いスピードでボートを漕ぐ男 を演出するしかない と信じ込み 
婦女ボートの周辺を 何度も 全速力で 行ったり来たりしてみせたのです・・・


がしかし 婦女らには シカトされ
約束の1時間になって 船着場で 立ち上がろうとした時・・・
初めて 進化論を逆行する 己の腰の状況を 悟ったというらしい・・・


ま 誰の話かなんて 野暮なコトは申しません
御想像に お任せいたしますがね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


731部隊の残党の気分で
自ら 人体実験を続けていた杣でありますが・・・ 6ヶ月後
アメリカ行きの寸前 ついに 風邪をひいてしまったワケであります


原因は覚えていないのですが
これで ハッキリと言えるのは
リンゴを食し続けたところで 風邪はひく ということでありましょう


がしかし アメリカで 思いがけない出会いがあったのです
新たな人体実験と共に アメリカで仕入れたブツが
現在まで 風邪をひかない秘訣とも いえましょう


・・・そんな訳で お時間が来てしまいました
続かせていただきますとも!

|

« ミッションC 円い音 渦の音 | Main | ミッションC ホットでフレッシュ »

Comments

リンゴでいろんなことが考えられるんですねー(笑)

あたしは風邪をひくとリンゴとヨーグルトが食べたくなります(^^)b

Posted by: Chihaya | 06. 12. 07 at 오후 11:32

 私は学生時代、風邪をひいてリンゴの丸かじりとオレンジジュースだけで治したことがあります。数日前、なんとなく風邪っぽかったので、やはりリンゴ丸かじりで乗り切りました(その日にコメントしようと思ったのですが、はじかれてしまった)。
 12月3日のコメントは、記事が更新されてしまったのでちょっと間抜けな感じになってしまいました。

Posted by: おおぐま | 06. 12. 08 at 오전 2:05

To Chihaya
ビートルズにも いたよね
林檎星・・・
あ りんごスター っていうのか・・・


To おおぐま
さすが 長野出身者!
リンゴが 我々より 身近にあるようですな!
ブログのメンテナンス中は コメントもできなかったようです・・・
失礼致しました (とニフティに 言わせます!)

Posted by: 某閑人 | 06. 12. 09 at 오후 2:27

The comments to this entry are closed.

« ミッションC 円い音 渦の音 | Main | ミッションC ホットでフレッシュ »