« 失楽園 ② | Main | 失楽園 ③ »

06. 11. 04

ミッションC 優しい調べ

ミッションC 優しい調べ


松戸 栗ヶ沢バプテスト教会


ソプラノの小林木綿 と チェンバロの鴨川華子  による コンサート


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


鴨川は 曲と曲の間に 簡単なトークを挟み
聴衆の 音楽への食指を 刺激させてくれた


「外へ外へ と向かう音楽と 内へ内へ 向かう音楽」について言及し
クープランの パヴァーヌを 求心力豊かに 演奏していた


いろいろな バランスは 静と動に 分けられるような気がする


静のバランスというのは ヤジロベエのように 
バランスが とれるコトによって 静止する


しかし 生けるモノは 動のバランスによって
運動し続けることで 生きていられると 思えるコトがある


それは 円運動のように 外へ向かう 「遠心力」と
中心へ向かう 「求心力」のようなモノかも 知れない


摂取と 排泄という 体の新陳代謝があるように
ココロには 感動と 表現という 新陳代謝があり
この 相対したベクトルが 運動し続けることにより 健やかでいられる・・・


二人の コンサートは そうした想像を 髣髴とさせる
ココロの運動を 加速させてくれる バランスの ひとときだった


鴨川は 「音楽は 喜びの友 悲しみの薬」と 
チェンバロの屋根に書かれた 格言を 引用するが
訪れた聴衆は まさに それぞれの心の中で 薬か 友を 得たのではないだろうか


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


閑静な 住宅街の中に ひっそりと建つ この教会も
響といい 雰囲気といい 素晴らしかった


白樺と ケヤキが 見下ろす 中庭で
礼拝堂から もれる リハの 音楽を聴いていたら
ふと 遠い異国の 遠い時代に トリップした錯覚に 陥ってしまった・・・


 

|

« 失楽園 ② | Main | 失楽園 ③ »

Comments

この写真素敵ですね。
ハローウィンが終わったら、もう街はクリスマスの色に染まってきて…。
この写真もクリスマスが、近づいて来たように思わせます。
雰囲気がいいなぁ。

Posted by: chikako | 06. 11. 04 at 오후 10:38

To chikako
素敵な教会でしたよ
牧師さんも 牧師さんらしくないキャラクターで
すごく 近づき易い人でした
しかし もう クリスマスの色なんて・・・
早すぎないか?
マリアは まだ臨月にも なってない頃だろーに・・・

Posted by: 某閑人 | 06. 11. 06 at 오전 11:08

最近は、イベント商戦のスピードは速いですよ…。
今年は、クリスマス商品よりもお節料理の予約が早かったです。

Posted by: chikako | 06. 11. 06 at 오후 4:52

栗が沢バプテスト教会…。
もう10年前になりますか(古!)、コンサートでおじゃましたことがあります。
会堂を新しくされたのですね!
お聴きしたかったです♪

Posted by: よこよこ | 06. 11. 06 at 오후 10:38

To chikako
はぁ・・・ 11月なのに
世の中は もう オセチで ごわすか・・・
おいどんは 世の中の早さに
ついて行けないでごわす・・・


To よこよこ
そうそう 4月に 新しい教会が 建堂されてました!
素敵な教会でしたぜ!
10年前ですか・・・
よこよこが 18才の頃ですね? ニヤリ!

Posted by: 某閑人 | 06. 11. 08 at 오전 9:13

The comments to this entry are closed.

« 失楽園 ② | Main | 失楽園 ③ »