« 秋眠 暁を覚えず | Main | 自業自得・・・だよね »

06. 10. 17

バカの大足

Pa0_0038


古来より 
バカの大足 マヌケの小足 
丁度いいのは 俺の足 ・・・と 申します


大足が 何故 オバカかと言いますと
靴を よく 失くすのであります


故に かような
靴のレスキュー車が 登場する次第で ございまして・・・

|

« 秋眠 暁を覚えず | Main | 自業自得・・・だよね »

Comments

大足って大変なんですよー
「靴のヒ○リ」か外国に行かないと、中々良いのに出会わない、、
また荷物でかさばるし、、、(私は靴の中にお酒を入れますが、税関で引っかかるとちょっと恥ずかしいです)、、

靴のセールなんて行ってみて、サイズがあったためしがありません、、、
普通の足がウラヤマシイです、、、

Posted by: くった | 06. 10. 17 at 오후 2:01

すご~い!こんな大足みたことな~い!わ~い!わ~い!
この中にいっぱい!い~っぱい!普通サイズの靴が入ってて、売ってたら楽しいのに~。

Posted by: chikako | 06. 10. 17 at 오후 10:33

To くった
わっはっはっは 羨ましいだろう!
酒が入るほどの 靴って・・・
ギネスの原液でも したためてきたの?
(んなもん ねーよな)
大足も 大変だろうけど
正直 短足も苦労するんですぜ!
だから 大足で短足だったら・・・
ペンギンに 失礼な発言でした


To chikako
甘いな! チッチッチッチ!
このデカ靴は クリスマスで
サンタが サイズに合わせて
プレゼントくれるためのモンだぜ!
ん?
あれは 靴じゃなくて
靴下だっけ?

Posted by: 某閑人 | 06. 10. 21 at 오전 10:07

The comments to this entry are closed.

« 秋眠 暁を覚えず | Main | 自業自得・・・だよね »