« ヒグラシ と 納得 の 漸近線 | Main | 電話の終わりかた »

06. 08. 23

ミッションC:ドイツvsイタリア

栃木 那須  弦楽亭


イタリアチーム
ソプラノ=篠崎めぐみ  チェンバロ=マイコ ・ミューラー
Photo_32


ドイツチーム
バリトン=関口直  ピアノ=マイコ・ミューラー
Photo_33


この3人が 400年くらいの期間の 
イタリア と ドイツ の 歌曲を歌ったコンサート


杣は 作曲の出身地や 時代の違いより
両者の 言葉の違いを 楽しみながら 聞いていた
興味のある方は東京公演へ! (杣のミッションでは ありませんが)

・・・・・・・・

アンコールで 日本の 「ふるさと」を歌った
イタリア ドイツ 日本・・・うーむ 懐かしい 三国同盟!
来栖三郎が聞いていたら 涙を出して喜んだコトだろう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて 今回の 弦楽亭というホール
とても 有機的な響きだった


内装は 針葉樹が ふんだんに使われていて
これまでの経験からいくと パっと見
もっと デッドかな・・・ と思っていたが 杞憂に終わった


木材の壁は 石などに比べて 
独特の 音の吸収をする
特に針葉樹だと 乾き気味の響きになりがちだが・・・


しかし 弦楽亭は 天井も高く 容積のバランスも良いのか
ぬくもりと やわらかさがブレンドされた
リッチで 有機的な響きだった!


那須というと 一般人には 観光地だが
旅先の夜 このような響きの中で
コンサートが楽しめるとは ・・・いやはや 羨ましい!


|

« ヒグラシ と 納得 の 漸近線 | Main | 電話の終わりかた »

Comments

那須いいですねー。
子供の頃は夏休みになると那須塩原にある母方の祖母の家で過ごしていました。
近くに川が流れてて水浴びしたり川辺にテント張ったり。
隣の黒磯駅まで歩いたり(笑)
ちょっと懐かしくなりました。

お仕事がんばってください^^

Posted by: Chihaya | 06. 08. 24 at 오전 11:39

To Chihaya
そっか 那須に 田舎があったんですねー
同じような経験が 杣にもありますよ!
長野の上田でしたが
千曲川で釣りをしたり 水遊びしたり
あの頃の夏休みって
永遠 と思えるくらい 長かったですよねー

Posted by: 某閑人 | 06. 08. 24 at 오후 3:18

The comments to this entry are closed.

« ヒグラシ と 納得 の 漸近線 | Main | 電話の終わりかた »