« 指名拒否 | Main | 密かなバイト »

06. 08. 19

ミッションC:幸福な思い

819


さいたま ビストロやま

大塚直哉による ディナーコンサート
フランス料理を じっくり堪能してから チェンバロの響きに 酔いしれる

翌日のオーケストラ・シンポシオンのリハーサルを終えて 駆けつけた
桐山建志も加わって
最後は ヴァイオリンとの アンサンブル!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コンサートは 大塚の演奏と 和らかいトークで 
なめらかに 時間がめくられていく


「次の曲は クープランの 幸福な思い という曲です
クープランは この曲を とても大切にしていたと 思われます
何故なら 自画像の中で 彼は この楽譜を 持っているのです」


ホー ニャルホド ウーム どんな曲なのだろう・・・
ワクワク!


しかし 大塚は 譜面台の楽譜を 
丹念にめくりながら・・・
「あれ? 楽譜が無い・・・」


オイオイ!


ま 結局 楽譜は出てきて
聴衆は 幸福な思いを 共有することが 出来たわけだが・・・


楽譜を見つけられて 一番 安堵し
幸福な思いをしていたのは 
彼自身だったような気が しないでもない (ニヤリ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もうひとつ 幸福な思いを 加筆しておかねば・・・


さいたま芸術劇場にある フレンチレストラン ビストロやま
山田シェフは 野菜のソムリエとも 呼ばれているらしい


杣は 野菜好きである
野菜は 手を加えすぎると 
その魅力が 落ちていく食品の ひとつだと 思っている



うまかった!


チョロチョロと 調律を やったフリをして
本番中は 誰よりも 熱心に フレンチを食べていた杣は
一番 幸福な思いをしていた奴かも知れない・・・


イヒヒ

 


|

« 指名拒否 | Main | 密かなバイト »

Comments

(今は移転?)ペペロネが浦和にあったころ、サロンコンサートをやりました。
まだ、今の仕事の勉強もやってない時だから、もう、だいぶ前だな…
イタリアンの匂いの中で、吹奏楽器はキツイ…
たぶん、お腹がすいていたのだ!

Posted by: うらら | 06. 08. 19 at 오후 10:48

To うらら
そうだったんだ へーー!
フルーティスト時代の うらら は
NHKに出演したり コンサートしたり
活躍していたらしいけど・・・
今夜はね 食事中のコンサートではなく
食後のコンサートでした!
演奏者も しっかり フレンチ 食べてました!
あの 匂いを かぎながら フルート吹くなんて・・・
ウププ
それも 食いしん坊が 腹へった状態で フルート・・・
ウププ

Posted by: 某閑人 | 06. 08. 20 at 오전 1:52

The comments to this entry are closed.

« 指名拒否 | Main | 密かなバイト »