« FF⑥ 響板の整形 | Main | FF⑦ ブリッジの製作 »

06. 03. 05

理由なき浮沈

050906_204501.jpg


月からの引力にも

気圧にも 関係なく

激しく落ち込むコトがある


こんな時には 抗うのを止めて

自分の中の 反乱が鎮まるのを

そっと 待ち続けてみよう

|

« FF⑥ 響板の整形 | Main | FF⑦ ブリッジの製作 »

Comments

深いお言葉と、
あんにゅいな画像、
ありがとうございます。

Posted by: みまな | 06. 03. 06 at 오전 8:46

“そう言う”のってありますよね?自分も結構あります(躁鬱症ではないか?と思う位に、、)。気分がタンジェントのグラフなのです、と思ったら4次グラフになってたり(って難しいですよね、、)。
そういう時は何もせず“ぼけー”とするのが、一番の良薬かと、、、

Posted by: くった | 06. 03. 06 at 오전 9:23

写真キモーいキモーい(≧∇≦)

Posted by: おーとも | 06. 03. 06 at 오후 2:12

To みまな
新装開店で ぉ急がしそうですね!
でも そういった 影のスタッフが
がんばってくれている おかげで
我々は 気持ちよく 買い物とか
出来るわけで・・・ カムサハムニダ!
体調に気をつけて がんばってくだされ!


To くった
タンジェントも 4次グラフも 理解できませぬが・・・
ぼけー とすると ますます思考だけが
レッドゾーンに入ってしまって・・・
でも 鬱期は 耐えるのみなので・・・
っていうか 牡蠣 食べに行ってみます!


To おーとも
本当は コアラにふられた カンガルーが
バーで マスターにグチってる  って設定で
使いたかった写真なんだけれどね・・・残念!
考えてたら カンガルー って思い出しちゃって・・・
ミューズの録音 お疲れでした!

Posted by: 某閑人 | 06. 03. 06 at 오후 7:25

The comments to this entry are closed.

« FF⑥ 響板の整形 | Main | FF⑦ ブリッジの製作 »