« 変態 | Main | F:⑤ 設計図 »

05. 10. 20

ミッションC:18世紀

   西東京 こもれびホール


クラヴィコード チェンバロ フォルテピアノ
3種類の鍵盤楽器を 使用しての コンサート

18世紀
あのバッハや その息子達 そしてモーツァルト
この時代は 3種類の鍵盤楽器が 活躍していた

この後 鍵盤楽器は ピアノ中心になっていくのだが
その 少し前の 5オクターブの時代の 音楽


さて 最近のミッションでは 
帰宅してから 本文を書くことが多いが
それには 訳がある

現代ピアノのコンサートの場合
ホールのものを 使うので
調律師は カバンひとつで 仕事ができる

現代のピアノ以前の 鍵盤楽器の場合
楽器は レンタルか 演奏者自身のものを 使用する

レンタルの場合 杣はアジトから直接 ホールに行けるが
演奏者の楽器を 使用する場合には
演奏者の家まで 楽器を取りに行かなければいけない


21時に コンサートが終了しても
その後 楽器を 演奏者の自宅まで 運んで
それから 帰宅すると、、、 だいたい午前0時を 越える


まあ そんな訳だ


051019_165802.jpg

|

« 変態 | Main | F:⑤ 設計図 »

Comments

The comments to this entry are closed.