« ミッションR:録音中 | Main | 業務連絡:掲示板の作成 »

05. 10. 26

ミッションR:録音終了

iso2022jpbgyrcjv4ljcuvje4wtenwgyhcibskqiqzjgwkryqkjcqkkyrkiuqbkeiuanbn


2台のジャーマンチェンバロで
バッハを演奏しているのは・・・ 武久源造

CDを出すたびに
あの辛口な レコード芸術という雑誌で
「特選」という評価を受けている 鍵盤楽器奏者

このブログでも 「韓国中継E8」で
Gという名前で 登場している

テイクを重ねても 守りに入ることなく
アイデアに満ちた演奏を
果敢に 挑戦していく

武久源造の 録音現場は
ゴミが散乱していく

というのも 納得が行くまで 音にこだわり
チェンバロのツメに使用してある 鳥の羽を
何度も入れ替え、、、楽器の周辺は 羽の墓場となる

プロデューサーの 小島幸雄も
その合間をぬって マイクの位置を 何度も調整する

そんな三日間の録音も
無事に終了した
さて この録音がCDになるのは いつになるのか、、、

今から 待ち遠しい限りである

iso2022jpbgyrcmjykldg7qiqkqceqsjg2zyqijgskkyeqgyhclmpwzw


|

« ミッションR:録音中 | Main | 業務連絡:掲示板の作成 »

Comments

お疲れさまでした
こちらもクラヴィコードを元の場所に納めて
さっき帰宅
明日も朝から元気に仕事!
だから、とにかく、私も寝る
昨夜は眠れなくて、夜中に
「ガラスの仮面」なんか見ちゃったもの
録音中いろいろ有り難うございました
また近々に、よろしく

Posted by: himmel | 05. 10. 27 at 오전 1:20

3日間お疲れさまでした! 山から帰宅した場所は、また山の中です(笑)
あれこれやっていたらあっという間にこんな時間になってしまいました。。。

Posted by: おーとも | 05. 10. 27 at 오전 4:05

己が、背後霊となって見ておったが、録音現場では、ソマの活躍こそ目だっておったぞ。
最小限の食事に甘んじ、いつ何時、Gの大声が飛んでくるか分からない状態で、不平不満も、嫌な顔も、嫌な声も見せずに、細心砕身の調律をする。

いやあ、並みの人間にはできんこった。それにしても、あのGは、そろそろ50になるわけだが、多少は大人の演奏ができたのかのう。
いやあ、己の見聞きしたところでは、まだまだいかんのう。
挑戦挑発は得意かも知れんが、いつまで経っても、どうしてもこなれないアイディア、やりすぎ、アンバランス、不自然、幼児的、ドーパミンの大暴走、房総沖では海豚の大群、調子っぱずれのハーモール、フランス序曲は今日もまた、エコービンビン、さのよいよい、ってな具合で、
パリの屋根の下、テームズ川は流れていない、…、と、そんな演奏であったのう。Gには、更なる精進を期待するが、あいつは頭が良さそうに見えて、また、本人もそこを強調し、自慢たらたらのようでもあるが、実は、基本的な馬鹿じゃからのう。いつまで経っても分からんかも知れんのう。

Posted by: ヒューベリオン | 05. 10. 27 at 오후 4:01

ヒューベリオンさん、実は、よくわかっておられるのですね。

Posted by: 77837 | 05. 10. 27 at 오후 10:12

to77なんとやら。
そういうお前さんは、自分のこと、分かってるのかな?

Posted by: ヒューベリオン | 05. 10. 27 at 오후 11:35

to77837
そういうお前さんは、自分のこと、分かっているのかな?

Posted by: ヒューベリオン | 05. 10. 27 at 오후 11:37

The comments to this entry are closed.

« ミッションR:録音中 | Main | 業務連絡:掲示板の作成 »