« ミッションC:18世紀 | Main | レッツの効用 »

05. 10. 21

F:⑤ 設計図

051021_135801.jpg


杣は 楽器の概要を 書き出し
弦の計算をし
設計図を 書き上げた

音域は EEから g3の 5オクターブ強
このハンパな 音域の設定は
杣が 作曲で使用するのが ト長調と ホ短調が 多いためだ

音源は 8フィート 1列のみ
さんざん熟考した結果 カプラーも 4フィートも 諦めた
ただ レジスターが ペダルで前後に動き
弦をはじくポイントを変え 音色に変化がつけられる

ペダルは レジスターの前後
バフストップ ダンパー と
三っつの 操作ができるようになる


通常 チェンバロの設計は
昔の銘器の図面を 元にして行われるが
杣は データと 計算器で 作り上げる

弦は 軟鉄と 真鍮と 2種類使用するため
これらの 断線値などを 限界値として
その範囲内で 張力や 音色を考慮する


さて この楽器が 形になるのは、、、
音が出るのは、、、
いつになることやら、、、


********************************
   今日のオダイ

   「音」を使用した 四文字熟語を 作成せよ!

   凡例) 音涸値辛: 音楽が無いと非常に辛い様子
        偽音唱邪: 狂った調律はよくないと、、、  (苦しいな今日は)

********************************
       

|

« ミッションC:18世紀 | Main | レッツの効用 »

Comments

音好音憎
音が好きな人ほど、音にうるさい、音に敏感、嫌な音はとことん憎む

Posted by: saskia1217 | 05. 10. 21 at 오후 10:42

音無脱稿(おんぶにだっこ)…音も無く原稿を書き終える。
Gロ音線(下呂温泉)…五線譜に加線すること??

Posted by: よこよこ | 05. 10. 22 at 오전 12:17

ト長調とホ短調、いいですね。ホ短調大好きです。
短音階好・・・私のことです
可変音感・・・ピッチが415、430,440などに変えられる絶対音感
美音雑音・・・美しい音だけでは音楽にならない、時には雑音も必要

Posted by: 77837 | 05. 10. 22 at 오전 10:31

To 1217
「温厚源造」:アリエネー! 

To よこよこ
「怨舞脱腸」:とにかく苦しがる
「下痢温泉」:腐った卵が入っている温泉

To 77837
「三音階好」:調律が楽
「詩篇音感」:ダビデの竪琴の調律法
「微音雑音」:調律師を最も悩ませる微妙なノイズ

Posted by: 某閑人 | 05. 10. 22 at 오후 2:30

The comments to this entry are closed.

« ミッションC:18世紀 | Main | レッツの効用 »