« 荒川事件 ③ | Main | 荒川事件 ④ »

05. 09. 22

ミッションC:カンビスト・コンソート

西東京 こもれびホール


今や サッカー日本代表の
大黒選手を知らない日本人は モグリだろう
その大黒選手が所属しているのが「ガンバ大阪」

ヴィオラダ・ガンバ という楽器がある
「ガンバ」はイタリア語で「脚」を意味する
脚ではさむ 弦楽器 といったところか、、、

今夜のミッションは このガンバのコンサート
高音の小さなガンバから 低音の大きなガンバまで
四重奏や五重奏 そしてチェンバロも加わる

曲目も ルネッサンス時代から 現代曲までと幅広い
複数のガンバが ハモッた瞬間
やわらかなオルガンの響に包まれた 錯覚へ陥る

廣瀬量平の「高雅な猫のための組曲」
ガンバの新たな可能性を 広げてくれる
同時に 鍵盤楽器の限界を 痛感してしまう


http://www.ykvc.jp/index_j.html


050922_154401.jpg

|

« 荒川事件 ③ | Main | 荒川事件 ④ »

Comments

ううう、ツネ様のガンバ、と言わないところが憎いですね〜。
わざとですか?(笑)
Jリーグの試合は殆ど見ないんですが、あのふたりがふだんチームメイトって想像しただけでも、なんだか可笑しい。
だからガンバの試合はいちど見てみたいな。
・・・・って、いやいや、決して「ツネ様」見たさ、じゃあありませんよ。
いくら今度写真集が出たからって。
いくら毎日HP覗きに行ってるからって。
ねえ。

Posted by: gruenestulpchen | 05. 09. 23 at 오전 3:14

To gtn
「ツネ様」というと 
コンヴェルスム・ムジクムの仕事をしている者は
ヴィオローネとか コンバスを弾いている
「モロオカ弟」を 連想してしまう、、、

コンヴェルスムのツネ様は
韓国ツアーで モテモテでしたよ
和製リンゴスター とでも思われたのかな?

最近では「内容の無い音楽界」
じゃなかった 「題名の無い音楽会」でも
脚光を浴びていたという情報もあったり、、、

それより 水曜の晩御飯ですが
ナスの味噌汁が とても旨そうでした、、、

Posted by: 某閑人 | 05. 09. 23 at 오전 9:39

マニアうちでは同じ「ツネ様」でも別人でしたか・・・
茄子のお味噌汁は好きでよく作ります。どうやったら全体が紫色にならないか、というところが難関なのですが。どっちにしろ、お味噌汁は身沢山に限ります!その点、茄子はごろごろ入れると存在感あって、嬉しい。
ところでブログ引っ越しました。今後どんなHNで呼ばれるのか、またまたややこしいことになりましたが、まあ何でもいいです。
ということでまた!

Posted by: gruenestulpchen | 05. 09. 23 at 오후 7:08

To gtn
そうそう ナスなんですが
自分で作ると もっとシンナリというか
ゲンナリしてしまって
ナスの食感が 台無しになってしまう、、、

ですから gtnのナスが
とても 美味しそうな状態で もられていて、、、

それから引越し おめでとうございます!
アドレス 書いておきますね
http://saskia1217.exblog.jp/

なんて呼べばよいかな、、、

Posted by: 某閑人 | 05. 09. 24 at 오전 9:35

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129909/6069333

Listed below are links to weblogs that reference ミッションC:カンビスト・コンソート:

« 荒川事件 ③ | Main | 荒川事件 ④ »