« 東海道誤十三次 ⑦ | Main | 東海道誤十三次 ⑨ »

05. 08. 22

東海道誤十三次 ⑧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2000/8/22(火) 舞阪⇒吉田(豊橋) 約25km
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東海道の半分を歩いたことで 安心したのか
二人旅をして はしゃぎすぎたのか
恐らく いずれにしろ 前日はハリキリ過ぎたようだ

足の裏の マメの皮が全て剥けて 出血
更に 足のムクレが ひどくなり過ぎて
朝から ほとんど歩けない状態になっていた

真剣に もうダメかも知れない
本気で リタイアの決断を下すしかない
そんな思いだけで 足をひきずりながら歩く

歩き通したところで 一体 何になるのだろうか
リタイアしたところで 何が悪いのだろうか
自分の弱さへの敗北を 希薄させる言い訳だけが 湧いて出る

ただ 新居を過ぎてから 鉄道から逸れてしまい(トホホ)
とりあえず 新幹線の止まる 豊橋までは
自力で歩いて行こうと 諦めざるを得なかった

靴の両端に ハサミで穴を開け 
ムクレタ足が 少しでも楽になるように 小指を出す
そんなことを試みながら だましだまし 歩いてみた

当初の目標は 赤坂宿(愛知県音羽町)だったが
10kmほど手前の 豊橋で宿をとる
妥協した悔しさを 誤魔化すかのように
翌朝一番の新幹線で もう帰ろうと 自棄になっていた

050821_201201.jpg

****************************
    今日のオマケ

    http://www002.upp.so-net.ne.jp/hit/cccc.html
    閑人は うしろゆびさされ度 62 % でした

****************************   

|

« 東海道誤十三次 ⑦ | Main | 東海道誤十三次 ⑨ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129909/5577593

Listed below are links to weblogs that reference 東海道誤十三次 ⑧:

« 東海道誤十三次 ⑦ | Main | 東海道誤十三次 ⑨ »